ニュース
» 2020年07月19日 14時30分 公開

イカちゃん隠れてそう 「スプラトゥーン」っぽくペイントされたゴルフカートがかわいい 職人が3日かけて塗装を施した力作

実際に街を走っているそうです

[たちこぎライダー,ねとらぼ]

 ニンテンドースイッチの人気ゲーム「スプラトゥーン」を連想させるペイントが施されたカート(マイクロカー)が、注目を集めています。なにこれかわいい……!


スプラトゥーン これはかわいい

 スプラトゥーン風カートの持ち主はプロゴルファーの今野一哉さん。JR平井駅(東京都)近くで子供向けのゴルフ施設「キッズゴルフクラブ」を経営しています。

 今野さんは、施設で使用しているカートを「子供受けがいい色合いにしたい」と考え、人気の高いスプラトゥーン風デザインに行き着いたそうです。


スプラトゥーン ベースとなったカートはかなり渋い

 「スプラトゥーン」では、ライバルと戦いながら黄や緑などさまざまな色のインクでフィールドを染め上げていく陣取りシューティングゲーム。その世界観に合わせて、色とりどりで躍動感たっぷりにペイントされたスプラトゥーン風カートは、まるでゲームの世界から飛び出してきたような違和感のないデザインに仕上がりました。どこかにイカちゃんが潜んでそう……!

 今野さんは「ねとらぼ」でも記事になったホンダ塗装の「錆びた風塗装トヨタウィッシュ」を見て、「自分が思う塗装を施してくれるのはここしかない」と、ホンダ塗装の本夛(ほんだ)重成さんに依頼したそうです。



 話を聞いたペインターshigeこと本夛さんは、「想像しただけで可愛いなぁ」と快諾。施設を利用する子供たちに「作業の工程を見せたら面白いのでは?」と、実際にスクールの前で塗装作業をしたそうです。


スプラトゥーン ボンネット裏にはサイン入り

 養生・下地処理・下塗りに1日、各色の塗りに1日、手直し等に1日の計3日で仕上がったそうですが、「作業スタートするまでに構想や順番を考える時間が数日必要で、その時間が1番長くて大変でした」とのこと。

 実際に外で走らせることを想定していたので、気候の変化や塗装の伸縮を考えてながら材料を選んだそう。材料費は3万円とのことです。


スプラトゥーン サビ塗装の車と並べたところ


スプラトゥーン インクがかかったような味わい

 完成したスプラトゥーン風カートは、ゴルフスクールで展示しているだけでなく、イベント会場への移動やちょっとした用事で外出するときなどでも活躍しているそうです。

画像提供:ペインターshige(paintershige)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/04/news130.jpg レディー・ガガ、渡辺直美の「Rain On Me」パロディーMVを絶賛 早くも“1000万回再生”に迫る勢いに
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2008/03/news017.jpg 母犬「私の赤ちゃんを助けて……」 真冬の排水管で暮らすワンコ親子を保護→元気に成長した姿に涙があふれる
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/04/news071.jpg 「何で顔を隠すの?」 安藤美姫、娘とテレビ初共演 “顔出し”解禁は娘の一言が転機に
  6. /nl/articles/2008/03/news094.jpg 「子どものため」って何だろう? 手作りの食事にこだわりすぎてうつ病になったお母さんが、「ポテサラ事件」に思うこと
  7. /nl/articles/2008/03/news020.jpg ブロックたたき骨折、謎キノコ食べて下痢 無謀過ぎる男を描いた4コマ「マリオになりたかった男」ラストで感動が押し寄せる
  8. /nl/articles/2008/03/news109.jpg 「半沢直樹」大和田、再び“土下座”なるか? 伊佐山と裏で結託するも……怒濤の展開にネット考察盛り上がる
  9. /nl/articles/2008/03/news064.jpg LINEヘルスケア、悩む人に「死ぬのが正解」「低レベル」「ガキンチョ」と言い放ち炎上 登録医師の「利用規約違反」があったと謝罪
  10. /nl/articles/1906/06/news080.jpg 「顔はお父さん、全体はお母さんの遺伝子が」 仲村トオルの娘・ミオが初グラビア、“176センチ”の抜群なスタイル披露