ニュース
» 2020年07月29日 09時00分 公開

東京駅「ドン!!っと肉」(1150円)〜WEB予約サービススタート! 東海道新幹線・東京駅の駅弁!!

イタリア産のブランド豚「ドルチェポルコ」を使った豚生姜焼きとハンバーグがメインのたっぷり肉駅弁。江戸甘味噌を使った特製ソースで風味豊か!

[ニッポン放送(1242.com)]
ニッポン放送

【ライター望月の駅弁膝栗毛】

駅弁 N700S新幹線電車「のぞみ」、東海道新幹線・小田原〜熱海間

東海道新幹線を颯爽と下って行くN700S新幹線電車の「のぞみ」号。

7月1日の営業運転開始から早くも10日、さっそく評判も上々のようです。

さて、アナタは、東京駅などで買った駅弁を、どのタイミングで食べ始めますか?

発車前から、動き出してから、新横浜を過ぎてから……人それぞれ“流儀”がありますよね。

そんな東海道新幹線の駅弁で、7月1日から新しいサービスが始まっています。

駅弁 いいもの探訪ウェブサイト

JR東海のウェブサイトには、新幹線・在来線沿線の選りすぐりのものなどを販売している「いいもの探訪」というオンラインショップがあります。

このサイトで7月1日から、東京駅と名古屋駅で「ジェイアール東海パッセンジャーズ」の駅弁を予約できる「駅弁予約サービス」が始まりました。

トップページからは、スクロールしていくことで、下のほうにバナーが設けられています。

駅弁 いいもの探訪ウェブサイト(駅弁予約サービス)

駅弁予約サービスのトップページは、のどかな田園風景のなかを、JR東海の在来線ではおなじみの313系電車がトコトコ走る風景と共に現れました。

このサイトから利用の3日前までに予約、クレジット決済することで、東京駅・名古屋駅の指定したお店でスムーズに駅弁を受け取ることが可能です。

あらかじめ日時が決まっている旅なら、列車の予約ついでに、駅弁も予約したいですね。

駅弁 いいもの探訪ウェブサイト(駅弁予約サービス)
駅弁 いいもの探訪ウェブサイト(駅弁予約サービス)

このページには、「東京駅で受け取れる商品」と「名古屋駅で受け取れる商品」があります。

私・望月は、「東京駅で受け取れる商品」のなかから選択。

先日ご紹介した「東海道新幹線富士山弁當」をはじめ、さまざまな駅弁があって迷いますが、今回は、新作駅弁の1つ、「ドン!!っと肉」をチョイスしてみました。

駅弁の画像をクリック(タップ)すると、「カートへ入れる」の画面となります。

駅弁 いいもの探訪ウェブサイト(駅弁予約サービス)

「カートへ入れる」をクリック(タップ)すると、購入規約の同意画面となります。

同意すると、氏名・メールアドレスなど購入者情報を入力する画面へ行くことができます。

なお、「いいもの探訪」の会員になっておくと、メールアドレスとパスワードの入力でログイン、受け取り店舗と日時の選択、クレジットカード情報の入力程度でサクッと購入可能。

そのあと、「ご注文内容の確認」画面へと進みます。

駅弁 いいもの探訪ウェブサイト(駅弁予約サービス)

「ご注文完了」の画面になれば無事購入、あとは駅の売店で受け取るだけです。

合わせて、登録しているメールアドレスに「ご注文確認メール」が届きます。

このメールが受け取り時にお店で必要となりますので、PCのアドレスなどを登録した方は、スマートフォンの画面に表示、お店の方に提示できるようにしておくことがポイントです。

クレジット決済限定ですので、手持ちの現金の心配もありません。

駅弁 スマートフォンの画面に表示した「マイページ」の購入履歴

「いいもの探訪」の会員なら、スマホでいいもの探訪の「マイページ」にアクセスして、購入履歴を提示することでも、駅弁の受け取りが可能です。

なお、売店では、メールまたは購入履歴を提示すると、確認のサインが必要です。

まだ始まったばかりですので、今後、徐々にブラッシュアップされていくと思いますが、特に夕方以降の新幹線で、駅弁の売り切れを心配されている方には有難いサービスですね。

駅弁 ドン!!っと肉

東京・品川・新横浜の各駅で販売されている新作駅弁、「ドン!!っと肉」(1150円)。

「ジェイアール東海パッセンジャーズ」によりますと、東海道新幹線は、出張をはじめとしたビジネス需要が多いこともあって、肉系の駅弁は特に人気が高いのだそうです。

なお、7月14日までにいいもの探訪のサイトから「駅弁予約サービス」で注文した方には、駅弁1個につき1本の「静岡茶」、または「Mont Fuji 500ml(水)」のプレゼントも!!

駅弁 ドン!!っと肉

【おしながき】

  • ご飯
  • 黒毛和牛と三元豚のハンバーグ(煎り酒使用ハンバーグソース)
  • 豚肉の生姜焼き(イタリア産・ドルチェポルコ、江戸甘味噌入りソース使用)

玉ねぎ煮、パプリカ煮、枝豆煮

  • ミートソースマカロニ
  • ポテトフライ
  • 茹でキャベツドレッシング和え
  • カリフラワードレッシング和え
駅弁 ドン!!っと肉

「ドン!!っと肉」は、豚肉の生姜焼きとハンバーグがメインのたっぷり肉駅弁。

豚肉の生姜焼きはイタリア産のブランド豚「ドルチェポルコ」を熱湯で湯通しして、余分な脂を落とし、江戸甘味噌を使った特製ソースで風味豊かに仕上げています。

また、ハンバーグには黒毛和牛と三元豚の合い挽き肉を使い、ハンバーグソースには隠し味に煎り酒をプラス。

江戸の伝統と東京の国際色を活かし、肉を無理なくいただけるよう、手間をかけています。

駅弁 700S新幹線電車「のぞみ」、東海道新幹線・東京〜品川間

ニッポン放送がある有楽町の街角を、東京駅を発車したばかりの真新しいN700S「のぞみ」号がゆっくりと走り抜けて行きます。

ラジオも、スマホアプリのradiko(タイムフリー・エリアフリー)で楽しむ方が増えていますが、東海道新幹線もスマホ(EX予約、スマートEX)で乗る方が増えてきていると感じます。

これからは「駅弁」も、スマホで予約、サクッと受け取っていただく時代になりそうです。

連載情報

photo

ライター望月の駅弁膝栗毛

「駅弁」食べ歩き15年の放送作家が「1日1駅弁」ひたすら紹介!

著者:望月崇史

昭和50(1975)年、静岡県生まれ。早稲田大学在学中から、放送作家に。ラジオ番組をきっかけに始めた全国の駅弁食べ歩きは15年以上、およそ5000個!放送の合間に、ひたすら鉄道に乗り、駅弁を食して温泉に入る生活を送る。ニッポン放送「ライター望月の駅弁膝栗毛」における1日1駅弁のウェブサイト連載をはじめ、「鉄道のある旅」をテーマとした記事の連載を行っている。日本旅のペンクラブ理事。

駅弁ブログ・ライター望月の駅弁いい気分 https://ameblo.jp/ekiben-e-kibun/

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/10/news007.jpg 師匠「殺すつもりで来い」→ 師匠オオォォオオーーッッ! 漫画でよく見る“修行あるある”で起こった悲劇に涙が止まらない
  2. /nl/articles/2104/09/news130.jpg JTBの新バーチャルサービスが初代PSレベルで視聴者騒然 「ファイナルソードの続編?」「核戦争後の東京」
  3. /nl/articles/2104/09/news141.jpg “ほぼ新車”の「R32 GT-R」が発掘 お値段もヤバすぎる奇跡の1台
  4. /nl/articles/2104/10/news005.jpg 文鳥が鏡に「ふーっ」と息を吹きかけると…… 文鳥の吐息でできた“世界一かわいいくもり”がいとおしい
  5. /nl/articles/2104/10/news024.jpg マリエの出川哲朗ら巡る告発にマセキ「お騒がせしているような事実はない」 芸能界の枕営業疑惑にひろゆき、武井壮らが独自見解
  6. /nl/articles/2104/09/news101.jpg 「釜の中の3合の線って米用じゃなくて水用だったんすね…」 炊飯器の使い方を知らなかった一人暮らし初心者が話題に
  7. /nl/articles/2104/09/news042.jpg 若手女優の登竜門「ポカリスエット」新CMに15歳の中島セナ CGなしの超大型“動く”セット爆走で綾瀬はるか、川口春奈に続く
  8. /nl/articles/1909/15/news021.jpg どの「R」か、わかる? 歴代GT-Rの「テールランプ」を再現した豆皿セット登場、丸も四角もあるよ
  9. /nl/articles/2104/09/news074.jpg 「銃口からチャーハンが飛び出す」 コロプラ「アリスギア」でゲーム史に残りそうなシュールバグ発生中
  10. /nl/articles/2008/29/news029.jpg 「読めないくらい最悪」 柏木由紀、グラビア動画へのセクハラコメントに怒り「人に言えないことは書かないで」

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声