ニュース
» 2020年07月30日 14時40分 公開

コロナ感染の横浜流星、退院を報告 ファンから「どうか自分を責めないで」と気遣う声(1/2 ページ)

よかった……!

[百合野綾,ねとらぼ]

 俳優の横浜流星さんが7月30日にInstagramを更新。COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の陽性と診断され入院していましたが、退院したことを報告しました。

横浜流星 新型コロナ 退院 退院を報告した横浜さん(画像は横浜流星Instagramから)

 横浜さんは20日の夜、舞台「巌流島」の稽古から帰宅途中に倦怠感と発熱症状が見られ、医療機関を受診。抗原検査とPCR検査を受け、同日深夜に抗原検査で陽性と診断されていました。

 15日ぶりの投稿で横浜さんは「本日無事に退院しました」と報告し、「この度は沢山の方々に、多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことを心よりお詫び致します」と謝罪。

 感染前の状況について、自宅と仕事場の往復以外は外出をせず、感染対策も徹底していたという横浜さんは「陽性の結果が出た時、頭が真っ白になりました」とショックを受けたことを明かしています。

 また、主演を務める日本テレビ系ドラマ「私たちはどうかしている」の撮影や、全公演中止となった舞台「巌流島」の稽古に尽力していた横浜さんは「ずっと作品のこと考えていたので、悔しいです」と心境を吐露。「なにより仕事関係者、共演者の皆様に、大きな迷惑をかけてしまったことに責任を感じ、悲しみや怒りや不安に飲み込まれそうにもなりましたが」と胸の内を明かしながらも「家族、マネージャー、仕事関係者、友人、応援してくださる方々の温かい言葉に何度も救われました」と周囲への感謝をつづっています。

横浜流星 新型コロナ 退院 約2週間前の横浜さん(画像は横浜流星Instagramから)

 そして「感染リスクがある中、親身に治療や看護して下さった医療従事者の方々に、感謝の気持ちで一杯です」と医療従事者への感謝を伝えていました。

 横浜さんの退院報告に、ファンからは「待ってた」「流星くんお帰りなさい」「安心しました」「無事で本当に良かった」と安堵(あんど)する人の声が殺到した他、「どうか自分のことを責めないでください」「ゆっくり休んでまた元気な姿をみせてね」など、横浜さんを気遣うメッセージが多数寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響