ニュース
» 2020年07月31日 07時00分 公開

シャープの蓄冷材が夏向けのフェイスガードに ほほを適温の12度で冷やし快適に飛沫対策

手のひらを冷やす「CORE COOLER」に続く、デサントの製品。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 シャープの蓄冷材「TEKION」を用いた「適温クーリングフェイスガード」が、スポーツブランドのデサントから登場します。8月初旬から、ブランドの公式オンラインストアや直営店、シャープの「COCORO STORE」にて4400円(税込)で販売。


適温クーリングフェイスガード エチケットを守りつつ、顔を冷やして快適に運動

 6月に発売され話題を呼んだ、手のひらの血管を冷やす「CORE COOLER」(関連記事)の技術を応用した夏向けのフェイスガード。

 通常のマスク類では呼気がこもって暑くなるところを、仕込まれた蓄冷材でほほの血管を冷やしてくれます。

 ほほを流れる、体温を調整する特殊な血管「AVA血管」を冷やすことで、深部体温の上昇を抑制するのが狙い。温度は冷たすぎない12度で、血管が収縮することなく冷却効果を十分に発揮できるとしています。


CORE COOLER CORE COOLER

おすすめ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.