連載
» 2020年08月03日 20時00分 公開

【オタ母あるある漫画】小学校高学年の息子よ、母がオタクだと気づいているのか? 突然投げられた“リクエスト”に衝撃を受けた話

気付いてるの? 気づいてないの……?

[漫画:ニック佐藤,ねとらぼ]

 2児を育てるワーキングマザーのフミエさん(33歳)は、推しを愛する女としての顔(推し活ネームは「カーマイン」)も持ち合わせている“オタ母”です。長男は小学校高学年。自分の母がオタクだと気付いているのでしょうか……!?

オタ母あるある
オタ母あるある
オタ母あるある
オタ母あるある
オタ母あるある
オタ母あるある

 実はフミエさんは以前、推しへの思いや創作意欲をつづった秘密のスケッチブック(※全年齢版)を長男くんに読まれてしまい、「おしかぷってなーに?」などと読み上げられる痛恨の出来事に遭遇しています。しかし、息子はそのあとスケッチブックについて何か言ってくることはなく、フミエさんは「もう忘れてるのかも」とホッと胸をなでおろしていました。

 しかし……ある休日のこと。長男くんの好きな作品の特別番組が流れていました。夢中になって見る長男くんがぽつりと呟いたのは――「ママ、主人公の○○と相棒の○○のふたりのマンガ描いて? なかよしのやつ」!

 スケッチブックを見たことを忘れているどころか、「ママはこういうの描ける」→「自分の好きなやつも描いてもらおう!」といきなりのカプ絵リクエストまでしてくる“完全な理解”……! もちろん「カップリング」という意識はないとは思いますが、その胸に芽生えた「あのキャラとあのキャラがなかよしでいてほしい」という気持ち、これからも大切にしてほしい。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2009/23/news159.jpg 「私の勘違い」「虐待ではありません」 華原朋美、高嶋ちさ子に号泣謝罪 尋常でない様子の動画に心配の声やまず
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2009/24/news053.jpg 1歳児の寝かしつけ後、布団を離脱した母が見たものとは…… 育児の「思わぬ伏兵」を描いた漫画が予想外にかわいい
  4. /nl/articles/2009/24/news155.jpg 井村屋が具のない素の中華まん「すまん」を開発中 Twitter担当者とフォロワーの熱意で試作までこぎつける
  5. /nl/articles/2009/25/news014.jpg 「こんなこともできないの?」と言う人は“出来ないこと”がわからない――傷つく言葉が出てくる理由を考えた漫画にハッとする
  6. /nl/articles/2009/21/news037.jpg 「辞めさせていただきます」 「半沢直樹」最終回予告で半沢の出向辞令&退職願提出……衝撃展開にネット考察相次ぐ
  7. /nl/articles/2009/24/news112.jpg アルコール依存症の夫に寄り添う妻の漫画『だらしない夫じゃなくて依存症でした』に注目集まる 厚労省・専門家監修で依存症を描く
  8. /nl/articles/2009/24/news177.jpg 「Microsoft Flight Simulator」無料アップデートで日本マップを大幅刷新 “完全に実写”だこれ!
  9. /nl/articles/2009/25/news063.jpg 税率が変更されるお酒が一目で分かる! Yahoo! JAPANが特設サイト「酒税法改正 なにがどうなる?」を公開
  10. /nl/articles/2009/24/news159.jpg 「年齢なんてただの数字よ!」夫たちのカミングアウトから始まったおばあちゃん2人の共同生活は…… 「グレイス&フランキー」がコミカルでパワフル

先週の総合アクセスTOP10