ニュース
» 2020年08月11日 17時01分 公開

テレビアニメ「アイカツプラネット!」が発表 シリーズ初の実写ミックスにファン騒然

実写もまたアイカツだね。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 アニメやゲームで展開している人気シリーズ「アイカツ!」の新プロジェクト「アイカツプラネット!」が発表されました。同作はシリーズ初の試みとして、実写パートが劇中に入るという大胆な構成に。想像の斜め上を行く企画に、ファンの間からは驚きと戸惑いの声もあがっています。放送開始は2021年1月から(テレビ東京系)です。

アイカツプラネット! アイカツ! 実写化 大胆な試みは吉か凶か

 同作は、私立星礼高等学校に通うごく普通の高校生、音羽舞桜(おとは・まお)が、突如姿を消してしまった陽明咲(ひなた・めいさ)の代わりに「アイカツプラネット!」のトップアイドル・ハナとしてアイドル活動を行い、ライバルたちとのバトルステージを繰り広げていくという物語。学園でのシーンなど日常パートは実写で、「アイカツプラネット!」の世界はアニメと3DCGとなっています。

アイカツプラネット! アイカツ! 実写化 日常パートは実写化、アイドルシーンはアニメと3DCGで

 ヒロインの音羽舞桜を演じるのは、アイドルグループ「いぎなり東北産」のメンバーとして活躍中の伊達花彩さん。また、珠樹るり役には小椋梨央さん、梅小路響子役には長尾寧音さん、本谷栞役には渡辺璃音さんの起用が明かされました。

 女の子がトップアイドルを目指す「アイカツ!」シリーズは2012年からスタート。直近ではテレビアニメ「アイカツオンパレード!」が2020年3月まで放送されていましたが、最新作が一部とはいえまさかの実写化に、「実写化は違う」「誰得?」など批判的な声が散見される一方、「テレ東さん攻めるな」「メインターゲットである女児様は実写だろうとあまり気にしないんだよなぁ」など好意的にとらえる声も少なからずあるようです。


(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO, BNArts

ADAKEN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10