ニュース
» 2020年08月31日 08時30分 公開

猫「探しものはコレかニャ?」 飼い主が探していたコントローラーを枕代わりに使う猫、かわいいから許される

どんなに苦労しても猫の顔を見ると全てを許してしまう。

[春夏冬つかさ,ねとらぼ]

 飼い主さんが必死で探したPlayStation 4のコントローラーを、猫ちゃんが枕にしていた画像が、多くの猫飼いさんの共感を誘いました。「灯台もと暗し」ならぬ「動物もと暗し」。猫のみならず、生き物を飼ったことがある多くの人が経験することかもしれません。



 白黒ハチワレとゴールドの大きな瞳が特徴的な猫の名前は「富士丸」くん。通称「ふーちゃん」です。飼い主の塩山さん(@ mt_fujimaru)は「帰宅して、PS4コントローラーが行方不明で探してたんですよ、10分くらい、ねぇ、聞いてますか、横長顔の坊っちゃん」とメッセージを添えて、コントローラーを枕にしてどこか得意気な表情をするふーちゃんの画像をTwitterに投稿しました。黒いコントローラーがふーちゃんの体の一部と同化しており、確かに見つけるのに苦労しそうです。



 リプライ欄には「かわいい!」という声の他、「あるあるです」「うちの子も」と、ふーちゃん同様コントローラーを隠す猫やハリネズミの画像が多数投稿されました。コントローラーの種類もさまざまなので、生き物を飼うと避けては通れぬ道なのかもしれません。

 しかし、こんなにかわいい子たちが悪気なく隠しているなら笑顔で許せちゃいます。むしろ新しいコントローラーをダッシュで買ってくるので、存分に使ってくれ。



 ちなみにふーちゃんは、真っ白な靴下とパンツを履いたようなオシャレな模様が大人気の猫ちゃんです。塩山さん(@ mt_fujimaru)のTwitterでは、ふーちゃんの日々のキュートな姿がたくさん見られます。



画像提供:塩山さん(@ mt_fujimaru

春夏冬つかさ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10