ニュース
» 2020年09月01日 12時45分 公開

倉持由香、「半沢直樹」出演の階戸瑠李さん急逝に「グラビア氷河期時代を乗り切った仲間」「気持ちの整理がつきません」  (1/2)

ドラマで共演の三森すずこさんは「突然の訃報に衝撃…」「懐かしいね…」

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 女優の階戸瑠李さんが8月28日に急逝した報道に対し、“グラビア氷河期時代”をともに乗り切った仲間だった倉持由香さんはじめ、声優の三森すずこさんや「クマムシ」の長谷川俊輔さんら、かつての共演者が追悼コメントを寄せています。

半沢直樹 階戸瑠李 丸岡商工 倉持由香 三森すずこ 「全裸監督」発表直前のころの階戸さん(画像は本橋信宏Instagramから)

 階戸さんは、8月16日に放送されたTBS日曜劇場「半沢直樹」の第5話に出演。帝国航空・財務担当役員の永田宏(山西惇)が手を組んでいた、丸岡商工の丸岡耕二(粟根まこと)の元で働く気だるい雰囲気をまといやる気のない事務社員役を演じ、話題を集めていました。しかし放送から約2週間後の31日、所属事務所「G-STAR.PRO」の公式サイトは、階戸さんが持病のため31歳で逝去したことを発表。「弊社といたしましても、あまりにも突然の訃報に接し現実を受け入れ難く、とても残念でなりません」と、突然の悲劇に対する苦しい思いをつづっていました。

半沢直樹 階戸瑠李 丸岡商工 倉持由香 三森すずこ 階戸さんの訃報を知らせる事務所の発表文(画像は(画像は「G-STAR.PRO」公式サイトから)

 かつてグラビアアイドル活動をともにし、同じ事務所の先輩でもあった倉持さん。8月にも対談したばかりだっただけに、「元気な姿のイメージしか無いので、まだ気持ちの整理がつきません」とTwitterでつづり、突然の死去で受けたショックを告白。生前の階戸さんについて、「外見のセクシーさと、男前な中身のギャップが魅力の素敵な女性でした」「プロ意識が高く、サービス精神の塊でした!」と、強い思い入れを込めて振り返っています。

半沢直樹 階戸瑠李 丸岡商工 倉持由香 三森すずこ 8月初頭に対談した際の2ショット(画像は「アーティストリート」公式Instagramから)

 また、階戸さんが出演したNetflixドラマ「全裸監督」の原作者で作家の本橋信宏さんもInstagramを更新。同作が発表される直前に撮影した階戸さんの写真を投稿し、「これからという時に、残念でならない。ご冥福をお祈りいたします」とコメント。まだ声優ではなく女優として活動していたころ、特撮テレビドラマ「ファイヤーレオン」で共演する機会があった三森さんや、舞台「悲しき天使」でやはり共演経験があった長谷川さんらも追悼の言葉を発表しています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.