ニュース
» 2020年09月03日 18時42分 公開

『キングダム』作者の原泰久、2020年3月に離婚していた 「家族に対して不誠実であったことを後悔しております」と心境吐露

読者や関係者に対して謝罪しています。

[百合野綾,ねとらぼ]

 漫画『キングダム』作者の原泰久さんが9月3日にTwitterを更新。一部週刊誌で報道されていた離婚時期について言及しました。

原泰久 離婚 小島瑠璃子 原さんのコメント全文(画像は原泰久Twitterから)

 原さんは書面で「この度は私事で読者の皆様、関係者の皆様、お騒がせしてしまい大変申し訳ありませんでした」と謝罪し、「一部週刊誌にありましたように、私は今年の三月に離婚しました」と離婚時期について報告。

 離婚に至ったいきさつについて「仕事を言い訳に、支えてくれた元妻ときちんと向き合うことをせず、家族を大切にできませんでした」と説明し、「私の不誠実な行いのせいで、周りの人を傷つけてしまったことを、重く受け止め、深く反省しております」「本当に家族に対して不誠実であったことを後悔しております」とコメントしました。

 そして「時は戻りませんが、これからは償いの気持ちを抱えて生きていきます」と決意を新たにし、ファンに対しては「不快な気持ちにさせてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪しています。

 原さんを巡ってはタレントの小島瑠璃子さんとの交際が一部で報道され、8月8日には小島さんが、パーソナリティーを務める「さまぁ〜ず 三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!」(ニッポン放送)で、交際を認めていました

原泰久 小島瑠璃子 交際を認めた小島瑠璃子さん(画像は小島瑠璃子Instagramから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10