ニュース
» 2020年09月04日 20時00分 公開

「特急ヘッドマーク」のアイシングクッキーがかわいい! 「昭和レトロ」「食べるのがもったいない」(1/2 ページ)

きゃおおかわいい、つくってみたくなります!

[呼んでる渋沢,ねとらぼ]

 見るだけでほっこり、鉄ファンもにっこり! 特急列車のヘッドマークを再現した「かわいすぎる」アイシングクッキーが話題になっています。

鉄道 ヘッドマーク アイシングクッキー ワークショップ ブルートレイン リアルな上にかわいい……! ヘッドマークを再現したアイシングクッキー(hacoさんTwitterより

 クッキーを作ったのはhaco(@haco_8_5)さん。アイシング(焼き菓子を覆う甘いクリーム状のペースト)を用いて特急列車のヘッドマークを色鮮やかに再現しました。わぁ、リアル!

 制作したのは、2015年に惜しまれながら引退した「北斗星」(関連記事)や、1980年代に運行していた臨時特急「サロンエクスプレスそよかぜ」、1950年に東京と大阪を結ぶ特急として登場した「はと」など、ブルートレインや客車列車に掲示されていたヘッドマークです。

 写真を拡大して再度よく見てみてください。北斗星の「7つの星」や「サロンエクスプレス」「AKATSUKI」といった長い文字列まで……細かいところも見事に再現しています。

鉄道 ヘッドマーク アイシングクッキー ワークショップ ブルートレイン 上野駅と札幌駅を結んでいたブルートレイン「北斗星」(写真:呼んでる渋沢)
鉄道 ヘッドマーク アイシングクッキー ワークショップ ブルートレイン かつて首都圏と軽井沢を結んでいた「そよかぜ」。洋風客車「サロンエクスプレス東京」を連結した列車はサロンエクスプレスそよかぜとして運行していた(画像:呼んでる渋沢)

 実物の文字や図柄を丁寧に再現しつつも、ほっこり優しい色合い、雰囲気にアレンジされています。リアルさとかわいらしさ絶妙にマッチしていますね!

 作品へのこだわりを、hacoさんに伺いました。

──こちらの作品、制作時間はどれくらい掛かりましたか?

 制作時間は2日ほどです。

──時間をかけて丁寧に制作されたのですね……! ヘッドマークで作ってみようと思ったきっかけを教えてください

 以前から興味があって、ちょうど「鉄道偏愛」をテーマにしたイベントにお誘いいただいたので作ってみました。

──苦労したところや難しかったところはありましたか?

 色の配合、文字の形が特に難しかったです。

──今後の活動予定を教えてください!

 2020年10月11日、谷中のギャラリー(ハウハウスWEST)で「鉄道偏愛」をテーマにしたグループ展「第3回 ピカユナ展 [鉄道偏愛]」にて、ヘッドマークや駅名標のアイシングクッキーを作るワークショップをします。写真のクッキーも作れますので、ぜひご参加下さい!



 特急ヘッドマークをの再現したクッキーに、SNSでは「こうやって見ると可愛いですね」「昭和レトロ」「勿体無くて食べられないなコリャ」「かなりテンション上がります!」「タモリさんが好きそうですね」などのコメントが寄せられています。

 駅名標とヘッドマークをかわいらしく再現したアイシングクッキーは、hacoさんが講師となるワークショップで作ることができるようです。手元に置いて楽しみたい方、今度家族や知人に披露したいななどと思った方は参加してみてはいかがでしょうか?

素材提供:haco(@haco_8_5)さん


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/12/news047.jpg 冨永愛、タクシー乗車中の事故でムチウチに 痛々しい写真公開「もし、シートベルトをしていなかったら…もっとひどい事に」
  2. /nl/articles/2106/11/news125.jpg オーブンレンジが大量に吐血!? “事件現場”にシャープも反応「ご愛用ありがとうございますが自首してください」
  3. /nl/articles/2106/10/news102.jpg 岡田義徳、0歳次男がRSウイルス感染で緊急入院 涙を流した妻・田畑智子に「一番しんどいだろうな」
  4. /nl/articles/1809/17/news031.jpg 「お前ホットケーキなんだよな?」 フライパンにしか見えないホットケーキが生成され戸惑うTwitter民
  5. /nl/articles/2106/12/news013.jpg 先輩犬に怒られた柴犬さんの表情とポーズに爆笑! 「犬ってこんな顔できるの?」「アニメみたいw」の声
  6. /nl/articles/2106/06/news003.jpg 透明標本を作るために2カ月カニの甲羅を煮込んでいたら包丁が完成 「ゾッとする」「やっぱり狂ってる」と大人気に
  7. /nl/articles/2106/11/news143.jpg 「新垣結衣さんとランチ」 小籔千豊、突然の報告にファンのツッコミが響き渡る「そっちかーーい!」「ガッキーなのは事実やけど」
  8. /nl/articles/2106/12/news007.jpg 「なんだその髪色は」 → 「疑ってすまなかった(涙)」 怖そうでみんなに好かれる体育教師の漫画がギャップ萌え
  9. /nl/articles/2106/11/news136.jpg 壇蜜、五輪聖火ランナー姿に“随分やつれてる”と心配の声 祖母逝去の精神的ダメージを告白「目まい結構ひどくって」
  10. /nl/articles/2105/25/news027.jpg 髪の長い女子生徒をその場で散髪……と思ったら? “厳しすぎる生徒指導”の漫画が予想外に良い話

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10