ニュース
» 2020年09月07日 15時52分 公開

「これからも12人で=LOVEです!」 イコラブの“愛されセンター”高松瞳、デビュー3周年記念ライブで約1年ぶりに活動再開(1/2 ページ)

ひとみん、おかえりなさい!

[辻英実,ねとらぼ]

 指原莉乃さんプロデュースのアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」が9月6日、パシフィコ横浜で有観客&オンライン配信ライブを開催し、デビュー3周年をお祝い。2019年9月から活動休止していたメンバーの高松瞳さん(高ははしごだか)がサプライズで復帰を報告し、メンバー全員とファンから歓喜の声が寄せられています。

=LOVE イコラブ デビュー3周年 指原莉乃 高松瞳 齊藤なぎさ 大谷映美里 久しぶりに12人そろったイコラブちゃんたち!(画像は大谷映美里 公式Instagramから)

 =LOVEのデビュー3周年をお祝いする「=LOVE 3rd ANNIVERSARY PREMIUM CONCERT」は、2020年1月以来となる有観客ライブ。ライブの様子はオンラインで生配信され、ライブ終了後も9月21日まではアーカイブ視聴できます。同ライブでは、高松さんの活動再開と高松さんを含めたフルメンバーの12人による8thシングルの発売決定が解禁されました。また、佐々木舞香さんがセンターを務めるカップリング曲「しゅきぴ」の初パフォーマンスも披露されました。

=LOVE イコラブ デビュー3周年 指原莉乃 高松瞳 齊藤なぎさ 大谷映美里 指原Pもライブを鑑賞(画像は大谷映美里 公式Instagramから)

 同ライブで約1年ぶりに活動復帰した高松さんは、=LOVEでデビューから5作連続でシングル曲のセンターを務めた“不動のセンター”。体調不良により、2019年9月に中野サンプラザホールで開催された2周年記念ライブをもって活動を一時休止していました。

 ライブ終了後、高松さんはTwitterであらためて活動再開を報告。「沢山沢山待たせてしまいごめんなさい」「待っていてくれて、休んでいる間も好きでいてくれてありがとう」とファンへの感謝をつづり、「イコラブに戻ってこれたこと、とても感謝しています。体調も万全なので、元気に明るく私らしく皆さんに笑顔を届けていきたい!」と活動への意気込みをツイートしています。

=LOVE イコラブ デビュー3周年 指原莉乃 高松瞳 齊藤なぎさ 大谷映美里 ひとみん、待ってたよー!(画像は=LOVE公式サイトから)

 高松さんの約1年ぶりのステージに、=LOVEメンバー全員が高松さんとの2ショットを公開し、12人でパフォーマンスできる喜びをツイート。また、指原さんは「私は『やっぱり瞳だ!』という感覚よりも、『懐かしいなー』という感覚の方が強かったです」とコメント。また、高松さんの休養期間中にリリースされたシングルでセンターを務めた齊藤なぎささんと大谷映美里さんを「なぎさとえみりが支えた11人のイコラブも私にとっては間違いなく好きなイコラブだったので。2人じゃなければ作れなかった大好きな曲もあるので、2人に本当に感謝」と気持ちを伝えました。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」