ニュース
» 2020年09月09日 07時00分 公開

「なんでこんな凄いことになってるの!?」 南キャン山里、原作ドラマに中条あやみや芳根京子、池田エライザ、鞘師里保ら出演

妄想って実現するんだな。

[のとほのか,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん原作で10月2日スタートのドラマ「あのコの夢を見たんです。」(テレビ東京系)に出演するヒロイン10人が明らかとなりました。めちゃくちゃ豪華だな!

南海キャンディーズ 山里亮太 仲野太賀 すげぇ……

 同作は、実在する女優、アイドルをモデルに山里さんが妄想したストーリーを短編小説として執筆したもの。ドラマ化にあたって、主人公・山里亮太役を俳優の仲野太賀さんが演じることは明かされていましたが、気になる女優陣は謎に包まれており、ドラマ公式Twitterでは、女優陣のパーツのみを写したヒロインヒントを公開し、ドラマ放送前からさまざまな臆測が飛び交っていました。


 そんな中、明らかとなったヒロインは、「追いかけたいの!」に中条あやみさん、「そして伝説へ…」に芳根京子、「その涙のあたたかさは。」に飯豊まりえさん、「フウセンガム」に大原櫻子さん、「黒帯ちゃんとメガネくん」に山本舞香さん、「リトルスクールウォーズ」に大友花恋さん、「闇食い」に池田エライザさんが出演。

 また、原作にはない新たな書下ろしエピソードとして、「透明人間」に森七菜さん、「嫉妬の向こう側(仮)」に白石聖さん、「また明日」には芸能活動を本格的に始動したばかりの鞘師里保さんが出演します。

 そうそうたる面々の出演に山里さんは、「なんでこんな凄いことになってるの!? これだけの女優さんが一つの作品に集まってくれることってあるの!? しばらくパニックでした...」と困惑気味。「そして、今でも何で引き受けてくれたのか、正直はっきりとは分かっていませんが、ただひたすらにありがたいという事ばかりです」と恐縮しきりですが、「どうか、関わってくれた方々が皆様の目に素敵に映りますように」と願いを込めています。

南海キャンディーズ 山里亮太 仲野太賀 山里さん役は仲野さん

(C)「あのコの夢を見たんです。」製作委員会




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する