ニュース
» 2020年09月12日 22時00分 公開

ベランダに近所のボス猫が襲来!! そのとき、弱気な家猫は…… 縄張り争いの意外な決着を描いた漫画が面白い

すごい猫ちゃんが現れました。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 漫画家・若菜(@wakanatwi)さんが、ご近所のボス猫がベランダに襲来したときの様子を描いた漫画をTwitterで公開しています。


ボス猫・ちゃ太郎くん襲来 ベランダに現れたコワモテの猫ちゃんとは

 若菜さんと愛猫・へいじくんが家でくつろいでいるときのこと。ご近所のSさん宅で暮らす猫・ちゃ太郎くんがベランダに侵入してきました。


ボス猫・ちゃ太郎くん襲来 ご近所で暮らす猫、ちゃ太郎くんがベランダに襲来

 実は少し前にSさん宅の子猫「メイ」ちゃんが遊びに来るアクシデントがあったばかり。メイちゃんが通ったことでベランダの境目に置いてあった障害物が動いてしまったようです。


ボス猫・ちゃ太郎くん襲来 あふれ出るオーラから縄張りを広げに来たことが伺えます

 ちゃ太郎くんは若菜さんが小学生の頃から知っているヤンチャな猫。おじいちゃん猫になった今でも「ゴゴゴゴ……」という音が聞こえそうなほどのオーラを出しており、縄張りを広げに来たことが伺えます。


ボス猫・ちゃ太郎くん襲来 ちゃ太郎くんはこの一帯のボス猫でした

 そこに1本の電話が。Sさんからです。「ちゃ太郎くんがいるなら水をかけて追い払ってほしい」とのこと。Sさんいわく、ちゃ太郎くんはこの一帯のボス猫で、ものすごく強いそうです。とはいえ、よそのお家の猫ちゃんに水をかけるのは気が引けます。


ボス猫・ちゃ太郎くん襲来 にらみを効かせるボス猫・ちゃ太郎くんvs.弱気な猫・へいじくんの図

 若菜さんがためらっているところに、お母さんとへいじくんが登場。いくら強いとはいえ、ちゃ太郎くんはおじいちゃん猫なので、へいじくんが飛び掛かってケガをさせる可能性もあります。……ところが、ちゃ太郎くんの「オォン」というドスの利いたひと鳴きでへいじくんは戦意喪失。結局お母さんが普通に追い払うことになりました。


ボス猫・ちゃ太郎くん襲来 飛び出したへいじくんがかみついたのはお母さん!

 追い払われたことに腹を立てたのか「シャーッ」と反撃してくるちゃ太郎くん。それを見ていたへいじくんのスイッチが入ります。しかし、飛び出したへいじくんがかみついたのはお母さんのふくらはぎ。へいじくん、攻撃する相手を間違えているよ!


ボス猫・ちゃ太郎くん襲来 縄張りを守った気になるへいじくんなのでした

 どうやらへいじくんの中で「お母さんを守らなきゃ」「でも怖いから近づきたくない」という葛藤があり、パニック状態になってしまったみたい。そんな騒ぎを見ていたちゃ太郎くんは、戦意をそがれたのか普通に帰っていきました。

 結果的に縄張りを守った形になったへいじくん。いろいろ行き違いはありましたが、オスとしての自信がついた顔をしています。それにしても気の毒なのはお母さん。お大事になさってくださいね。



 漫画家の若菜さんはヤングキングBULLで『いたいお姉さんは好きですか?』を連載中。5月25日にコミック5巻が発売されています。

画像提供:若菜(@wakanatwi)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10