ニュース
» 2020年09月13日 10時30分 公開

「明らかに一匹、他と格が違うのが混じってる」 “拳法の達人”みたいな猫ちゃんが目撃される(1/2 ページ)

あふれ出る達人感。

[三日月影狼,ねとらぼ]

 明らかに1匹だけ格が違い、猫ちゃんたちからも一目置かれていそうな猫ちゃんが目撃されました。

 「明らかに一匹、他と格が違うのが混じってる」というコメントと共に投稿された写真には、4匹の猫ちゃんがうつっています。一見するとのどかな風景の中、猫ちゃんたちがとってもかわいらしい写真ですが……なにやら1匹だけ、明らかに様子が違う猫ちゃんがいるではありませんか。


猫4匹 猫……ちゃん……!?

 達人っぽい雰囲気をまとったキジ白の猫ちゃんは、3匹の猫ちゃんのそばでスッと後ろ足で立ち上がり、拳法の構えのようなポーズを取っています。その後宙に舞いあがったと思ったら、2本足で立って躍っているような姿まで見せてくれました。


宙を舞うキジ白ちゃん 重力を感じさせない動きです


立つキジ白ちゃん背中 前足の指が開いているところも◎

 拳法の達人を思わせる、余裕がある絶妙な表情を浮かべるキジ白ちゃん。横にいるのはお弟子さんでしょうか。師匠からねこ拳の技術を学んで、立派な使い手を目指して欲しいですね。


立つキジ白ちゃんを見るキジトラちゃん 「師匠!」という声が聞こえてきそうです

 こちらの写真を撮影したのは、猫写真家の久方 広之さん。以前も動けるタイプのぽっちゃり猫ちゃん躍動感があるのに虚無顔の猫ちゃんが話題となりました。

 猫じゃらしを使った撮影を得意とする久方さんが撮影した猫たちの写真は、武術の構えやダンスをしているような躍動感あふれるものばかり。猫ちゃんたちのかわいさと面白さ、身体能力の高さや器用さなど、猫ちゃんの魅力がぎゅっと詰め込まれており、見ているだけで楽しい気持ちになってきます。





 久方さんのTwitter(@sakata_77)には猫ちゃんたちの写真が、YouTube「猫拳ちゃんねる 久方広之 hisakata hiroyuki」には写真の撮影風景や、撮影中に出会った猫ちゃんたちの動画を投稿しています。また写真集『のら猫拳』『のら猫拳キッズ』、ねこ拳撮影テクニックを詰め込んだマニュアル『ねこ拳撮影術』も発売中です。

 なお8月には北海道のイオンモール苫小牧にて、写真展「ねこ拳法展」が開催されたばかり。久方さんは今後商業施設での写真展を開催したいと考えており、依頼や問い合わせを募集しているとのことです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」