ニュース
» 2020年09月19日 10時30分 公開

どうやって編んでるの!? 17歳の少女が作り出す芸術的なヘアスタイルが目を見張る美しさ

これはもはや芸術作品。

[マスミ メイアー,ねとらぼ]

 ドイツの17歳の少女が作るヘアスタイルがまるで芸術作品のように美しいと注目を集めています。


バスケット編みやマクラメ編み風のヘアスタイル 美しすぎてもはや芸術の域(Image credit: hairstylist.dream)

 Instagramに「hairstylist.dream」のユーザーネームで、目を見張るようなヘアスタイルの写真を投稿しているミレナさんは17歳の若さでプロのヘアスタイリストも顔負けのヘアスタイルを作り出しています。


バスケット編みやマクラメ編み風のヘアスタイル バスケット編み風のヘアスタイル(Image credit: hairstylist.dream)

バスケット編みやマクラメ編み風のヘアスタイル フラワーヘアが素晴らしい(Image credit: hairstylist.dream)

バスケット編みやマクラメ編み風のヘアスタイル 2色のヘアカラーで更に美しいヘアスタイルが(Image credit: hairstylist.dream)

 ミレナさんは器用に髪の毛をいくつかの束に分けてバスケット編みやマクラメ編み風に三つ編みをアレンジし、複雑かつ繊細なヘアスタイルを作り上げています。全て独学で作り出したものなのだそうです。

 編み込み以外にも髪の毛を自在に操り、バラの花やリボンを模ったヘアスタイルなども披露。全て髪の毛だけでできているとは思えないほどの完成度の高さです。


バスケット編みやマクラメ編み風のヘアスタイル バラの花を模ったヘアスタイル(Image credit: hairstylist.dream)

バスケット編みやマクラメ編み風のヘアスタイル エメラルドグリーンが人魚をイメージさせる(Image credit: hairstylist.dream)

バスケット編みやマクラメ編み風のヘアスタイル 三つ編みの組み合わせ(Image credit: hairstylist.dream)


バスケット編みやマクラメ編み風のヘアスタイル バラとマクラメ編み風の組み合わせ(Image credit: hairstylist.dream)

バスケット編みやマクラメ編み風のヘアスタイル 大きなリボンがかわいい(Image credit: hairstylist.dream)

バスケット編みやマクラメ編み風のヘアスタイル 複雑かつ繊細(Image credit: hairstylist.dream)

 ミレナさんは最近YouTubeチャンネルも開設。直近の動画ではヘアスタイルを作っているところを撮影しているので、彼女のようなステキなヘアスタイルに挑戦してみたい人は参考にしてみてはいかがでしょうか。


バスケット編みやマクラメ編み風のヘアスタイル ハートのアクセサリーをつけたよう(Image credit: hairstylist.dream)

バスケット編みやマクラメ編み風のヘアスタイル こんなヘアスタイルでパーティーに行きたい(Image credit: hairstylist.dream)

画像提供:ミレナさん(Instagram

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」