ニュース
» 2020年10月07日 14時59分 公開

「真実を語りたい気持ちを押さえるのが大変」 高嶋ちさ子、華原朋美の“謝罪動画”に口閉ざす真意を説明 「時期が来たらお話します」

直接の連絡もあえて取っていないとのこと。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 バイオリニストの高嶋ちさ子さんが10月5日にInstagramを更新。友人で歌手の華原朋美さんがYouTubeで配信した“号泣謝罪動画”を見たと明かす一方で、両者間のトラブルについて、現時点では詳細な説明を避ける考えを理由とともに明かしています。

高嶋ちさ子 華原朋美 謝罪 逆さづり 友人同士として知られていた2人(画像は高嶋ちさ子Instagramから)

 かねて華原さんと親交があり、6月にも久々の再会を果たしたことを報告していた高嶋さん(関連記事)。そんな中、9月発売の一部週刊誌が、両者の間で発生したトラブルを報道。高嶋さんの紹介したベビーシッターが華原さんの1歳男児を逆さづりにしていたことが防犯カメラの映像で明らかとなり、2人が虐待行為の有無を巡って対立しているとしていました。

 高嶋さんとの不和が伝えられた約2週間後の9月23日、華原さんは「謝罪をもうしあげます。」と題した動画を自身のYouTubeチャンネルで公開。それまでの朗らかな投稿とは打って変わって、顔をこわばらせ、悲痛な声で「今回の高嶋ちさ子さんへの謝罪と、尾木社長への謝罪をしたいと思います。ご迷惑をおかけしました。申し訳ございませんでした」と謝罪していました。


高嶋ちさ子 華原朋美 謝罪 逆さづり 緊張感ただよう雰囲気の中、泣き出しそうな様子で謝罪する華原さん(画像は過去記事から)

謝罪をもうしあげます。

 この動画は大きな反響を呼びましたが、その後華原さんはYouTubeの更新を現在まで行っておらず、謝意を向けられた高嶋さんもこれに言及しない状況が続いていました。10月5日にInstagramに投稿したコメント欄でこの件を問いただすファンに、高嶋さんは「事実を公表したいです」とコメント。

 続けて、「真実を語りたい気持ちがあり、それを押さえるのが大変」と自らの状況を説明。なぜ真実を語らないのかについては、「私が知っている事実を語ることが、あなたの大切なともちゃんを窮地に追いやる事になるかもしれないんです。それこそ私が一番恐れてる事です」とつづり、当事者としての見解をつまびらかにすることが、かえって華原さんを追い詰めてしまう可能性を危惧しているが故に現時点では沈黙を守る考えを明かしました。

 その上で、別のコメントでは、「YouTubeで謝罪しているのを見て、連絡しようかとも思いましたが、今は落ち着いて可愛い息子さんと生活するべきかと、連絡は控えてます」と、くだんの動画は視聴済みであるものの、「朋ちゃんがYouTubeを使って謝罪するぐらいだから直接は嫌なのかなと、私悩んでいます」として、華原さんと直接の連絡はあえて取っていないことも説明しています。

高嶋ちさ子 華原朋美 謝罪 逆さづり 高嶋さんがファンに応答した当該投稿(画像は高嶋ちさ子Instagramから)

 一連のコメントを見たファンの1人は、「仮にちさこさんが発言したらしたで、また炎上するように思います」と、今は何を言っても火に油を注ぐだけなので、敢えて口をつぐんでいるのだと推測。この見解に対して、高嶋さんは「正解」と一言返しています。なお、今後の説明については、「朋ちゃんから言って良いよと言われる時が来たらいいます」「時期が来たらきちんとお話します」としています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.