ニュース
» 2020年10月27日 18時10分 公開

タピオカの次に流行るのは「バナナジュース」? これからのブーム、キーワードは「アレンジ」

「映え」も引き続き人気です。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 タピオカの次に来ると思うブームは「バナナジュース」ーータピオカブームの中心になった10代・20代の若者たちへのアンケートで、昔から親しまれている意外なものが注目を集めていることが明らかになりました。


NEXTブーム 「Petrel」公式Instagramアカウントを使って次にくるトレンドを調査!

 調査を行ったのは、トレンドアイテムに注目するInstagramメディア「Petrel」。対象は「Petrel」公式Instagramアカウント「@petrel_jp」のフォロワーで、女性93%、男性7%(2020年10月7日時点)です。


タピオカの次に流行るのは「バナナジュース」?


NEXTブーム 「タピオカの次に流行るものは何だと思いますか?」(N=252 )


NEXTブーム タピオカの次はバナナジュース!?(photoAC)

 「タピオカの次に流行るものは何だと思いますか?」という質問では、41.3%の人が「バナナジュース」と回答。

 バナナジュースは今年に入ってから専門店が次々出店しており、「気軽にテイクアウトができて、小腹を満たせるドリンク」というタピオカドリンクとの共通点があります。

 次に多かったのは「わらび餅(26.4%)」。「わらび餅アイス」や「わらび餅ドリンク」など、「わらび餅を使ったスイーツが流行るのでは」という答える人が多く見られました。わらび餅は、クリームなどと合わせてアレンジしたコンビニスイーツがSNSで注目を集めており、流行の可能性が感じられます。

NEXTブームになりそうなスイーツ、「トゥンカロン」って?


NEXTブーム 「NEXTブームになりそうなスイーツはありますか?」( N=86)

 「NEXTブームになりそうなスイーツはありますか?」とスイーツに限定して聞いてみたところ、最も多かったのは「マカロン」と「焼き芋」でともに16.5%でした。

 「マカロン」が多かった理由として、韓国発のバタークリームをはさんだマカロン「トゥンカロン」が「映える」スイーツとして話題になっていることが考えられます。トゥンカロンは、Instagramではハッシュタグ件数3万件を超えている、今注目のスイーツです。

 同率1位となったのは、意外にも「焼き芋」。昔からある焼き芋ですが、若者からも熱い視線が集まっているようです。

 近年は、ブランド芋を使った焼き芋のお店や、焼き芋にアイスをのせた「焼き芋アイス」が話題になっています。また、Petrelでも「マカロン」や「焼き芋」について発信するとユーザーからの反応がよく、トレンドのきざしを感じているとのことです。

NEXTブームになりそうなグルメは、定番の「餃子」


NEXTブーム 「NEXTブームになりそうなグルメはありますか?」( N=108)

 さらに、「NEXTブームになりそうなグルメはありますか?」とグルメに限定し質問すると、断トツで「餃子(32.4%)」という回答が1位になりました。「わらび餅」と同様に、とろけるチーズにフォンデュしたり、皮をピザ生地のように使ったりといった、アレンジが注目されているようです。

 また、おしゃれなグラスでお酒を出す大衆居酒屋が若い女性の間でSNSで話題なっていて、飲みに行った女性がおつまみに餃子を注文したことも背景にあると考えられます。


 若者が「NEXTブーム」としてあげているものには、「アレンジ」や「映え」が関連しているもばかり。このことからは、ただおいしいものを食べて消費するだけでなく、「自分もSNSで発信したい」という消費者のニーズがうかがわれます。

(谷町邦子 FacebookTwitter

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.