ニュース
» 2018年11月02日 12時30分 公開

年間7万円をタピオカに使う記者がオススメのタピオカ店3選 なぜ人はタピオカに行列を作るのか

いろんな専門店に行ったけど、メジャーどころがやっぱりうまい。

[Kikka,ねとらぼ]

 モチモチ食感で老若男女を問わず人気を集める「タピオカドリンク」。今回はタピオカドリンクを週に2回以上飲み、自宅でもゆでるほどのタピオカ好き記者が“ミルクティーだけじゃないタピオカの魅力”をお届けします。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ 週に1回は立ち寄るTHE ALLEY(ジ・アレイ)のタピオカドリンク

タピオカとは

 タピオカの原材料はキャッサバという芋から抽出したでんぷんで、水に溶いて加熱し、粒状に乾燥させたものをタピオカパールと呼びます。このタピオカパールをゆでて戻すと、モッチモチのタピオカに。そしてそのモッチモチの歯ごたえが飲むもののハートと顎を離さないのです。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ 筆者が自宅でゆでているタピオカ

 実は日本にタピオカブームが来るのは今回が2回目。1990年代に初めて台湾のタピオカチェーンが日本へ進出し、その珍しい見た目や食感から大きな話題を呼びました。そのころ広まったのがタピオカミルクティーという、ミルクティーにタピオカを入れたドリンクで、現在でも最もメニュー名が周知されているのではないでしょうか。

 しかし筆者、実はタピオカミルクティーが苦手です。というのも、もともとミルクの風味が強いドリンクが苦手なため、ミルクティーを好まないのです。「タピオカおいしいけど、ミルクティーなぁ……」そんな風に思っていたときに出会ったのが、台湾茶が楽しめるカフェ「Gong cha(ゴンチャ/貢茶 )」の「パッションフルーツ 阿里山ティー エード+パール(タピオカ)」(Mサイズ540円)でした。

Gong cha(ゴンチャ/貢茶 )


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカタピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ Gong chaでのおすすめは「パッションフルーツ阿里山ティー エードのタピオカトッピング」

 アジアを中心に世界で約1400店舗を展開するGong chaの強みはなんと言ってもカスタマイズの自由度とお茶の種類の多さ。こう書くと「注文難しそう……」と尻込みしてしまいそうですが、意外と注文は簡単です。

 まずはメニュー表を受け取り、ドリンクを決めます。私のおすすめは「パッションフルーツ 阿里山ティー エード」。スッキリとした 阿里山ウーロンティーにパッションフルーツの甘酸っぱさがプラスされ、清涼感のある後味が特徴です。

 ドリンクを選べたら次にサイズと、ゼロ・少なめ・ふつう・多めの中から甘さを決めます。ほとんどの方はMサイズと甘さ普通を選んでいると思いますが、ここはお好みで。ちなみに甘さは日本人向けに調整されているので、普通だとちょうどいいぐらいです。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ もちろんミルクティーも美味!

 次にゼロ、少なめ、普通、多めから氷の量を選びます。こちらは少なめを選ぶ方が多いようですがゼロを選んだ場合は70円アップになるので、注意してください。そして最後に、パール(タピオカ)、ミルクフォーム、アロエ、ナタデココ、バジルシード、グラスジェリーの中からお好みのトッピングを選べば完成です!

 またゴンチャでは台湾のお菓子、パイナップルケーキとマンゴーケーキ、レモンケーキも提供しており、筆者は必ずパイナップルケーキ(250円)を購入しています。もっちりとしたパイナップル餡のさっぱりした甘みがドリンクにとてもよく合います。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ パイナップルケーキは一度は食べてみるべき

 また“ミルクフォーム”というミルクを泡状にしたトッピングと、ストレートティーを合わせた「ゴンチャスペシャル」という組み合わせも存在。こちらは甘くてほんのりしょっぱいミルクフォームとティーのバランスが絶妙で、上級者に人気の組み合わせとなっています。機会があればこちらも試してみてほしいです。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカタピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ ミルクフォーム。アワアワのミルクがティーに混ざっていくとおいしい

(※)価格は税別

THE ALLEY(ジ・アレイ)

 どうですか、そろそろタピオカ飲みたくなってきましたか? お次は「いや、タピオカにはやっぱりミルクでしょ」派の方におすすめなTHE ALLEY(ジ・アレイ)の「黒糖タピオカラテ」(Mサイズ650円)をご紹介します。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ オススメは黒糖タピオカラテ(右)

 こちらのお店のトレードマークはブランドロゴにもなっている鹿。お店の名前は分からないけれど、鹿のマークのタピオカなら知っているという方もいらっしゃるかもしれません。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ 鹿のマークでおなじみ

タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ 店内にも鹿!

 ジ・アレイは基本的に決められたメニューを注文するスタイルで、飲みたいドリンクのサイズと温度(冷・温・熱)を選ぶだけでOK。注文は比較的簡単です。筆者のおすすめは「黒糖タピオカラテ」。沖縄産黒糖蜜で丁寧に煮込まれた手作りの黒糖タピオカと、濃厚なミルクの香りが混ざり合い、香ばしさが光る逸品です。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ 熱々で注がれる黒糖とフレッシュなミルクが混ざり合い、目にもおいしい

 先ほどミルクが苦手と言っていた筆者ですが、ジ・アレイの「黒糖タピオカラテ」に関しては、黒糖蜜とタピオカがメインで、ミルクが勝ちすぎないためとても気に入っています。なんといってもタピオカ自体に黒糖蜜がよく絡み、味がついている状態なので、“飲んでいる”と“食べている”両方の感覚を最大限に楽しめるのがうれしいです。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ

 またアッサムミルクティーにココアチップをふりかけた「盆栽タピオカミルクティー」(600円)はインスタ映えしておいしいと話題のほか、「オーロラドリンクシリーズ」と呼ばれるドリンクもお茶にフルーツが香る風味が人気です。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ 盆栽タピオカミルクティー

 ちなみにねとらぼ編集部のおじさんたちに「タピオカがおいしい」と伝えたところ、「またまた〜」みたいな反応でしたが、この「黒糖タピオカラテ」を飲ませたところ、しばらく黙ってから「これは……おいしいわ」「タピオカに味がついているだと……!?」と言っていました。THE ALLEYの黒糖は本当においしい。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ タピオカ普及のため自腹で編集部に「黒糖タピオカラテ」を振る舞う筆者。そしてそれを奪い合う編集部

(※)価格は税別

CoCo都可(ココトカ)

 さらにタピオカミルクティー好きにおすすめしたいのが、世界で約3000店舗以上を展開するCoCo都可(ココトカ)。タピオカミルクティー専門店をうたうだけあり、定番はもちろん「ミルクティー with タピオカ・プリン」(520円)などの変わり種も存在します。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ 王道のタピオカミルクティーがおいしいCoCo都可

タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ 世界に約3000店舗以上展開している

 なかでもおすすめは「タピオカチョコレート」(495円)。カカオが香るミルクティーにタピオカがいいアクセントとなっており、特に女性人気の高い商品です。これからの季節はホットチョコレートドリンクに変更するのもオススメですよ。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ ホットもおいしい!

 またフレッシュミルクが香る「紅茶ラテ」「抹茶ラテ」や、“塩クリーム”がトッピングされた「抹茶塩クリーム」「ミックスジュース塩クリーム」、生搾りジュースのフレッシュ感がうれしい「生オレンジ緑茶」など、オリジナルのメニューが豊富にそろっているので、気分によってさまざまな味を楽しめるのもうれしいところです。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ 生絞り系メニュー

タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ フレッシュさが最高!

 また原宿店・新宿西口店では、アイスコーヒーやキャラメルラテなどをカフェシリーズとして展開中。店舗限定メニューなので気になる方は行ってみるとよさそうです。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ 原宿店・新宿西口店限定のコーヒー系メニュー

(※)価格は税込み

おまけ自宅でタピオカ

 一定のペースでタピオカを摂取していると、次第に“タピオカなしでは生きられない体”になってくる場合があります。しかも夜中にタピオカを飲みたくなった日には、もう地獄。朝まで待てない。そんなときにおすすめなのが「カルディコーヒーファーム」などで販売している「タピオカエキスプレス おうちでタピオカ」の備蓄です。いろいろな種類を試しましたが、これが一番おいしいです。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ 自宅でもタピオカをたしなむ

 真空パック入りの生タピオカが約4杯分入っており、沸騰したお湯で20分程度ゆでるだけという簡単調理で、タピオカがニュルンと楽しめます。あとは苺ミルクやコーヒー牛乳などお好きなドリンクに混ぜるだけ。太いストローも付属しているので手軽にお店気分が味わえます。


タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカタピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ タピオカミルクティーもどき(左)や抹茶タピオカもどき(右)

タピオカ ゴンチャ ジアレイ ココトカ タピオカパフェもどきを食べて楽しむ

 でもやっぱり、少し並んでできたてを飲むタピオカドリンクにはかなわない! ぜひ今回ご紹介したタピオカドリンクを飲んで、貴方好みのお店、味を追求してみてください。ただしタピオカはちょっぴりカロリーが高いので、飲み過ぎにはご注意を……!

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/12/news052.jpg 全員垢抜けたな! 渡辺直美、「ジャンポケ」斉藤&太田との過去比較ショットに「全員華なくて草」
  2. /nl/articles/2208/11/news068.jpg がん闘病の秋野暢子、手足の浮腫みで“見たこともない体重”に 抗がん剤の副作用を「しっかり受け止めます」
  3. /nl/articles/2208/12/news030.jpg 突然繰り出された柴犬の“オケツアタック”がヒット! 2回目も試みる→やっぱりなオチがほほえましい
  4. /nl/articles/2208/11/news063.jpg 高橋真麻、第2子妊娠を生発表 6月に“激痩せ”姿が話題になるも「どうやら体質のようです」「理由が言えなかった」
  5. /nl/articles/2208/12/news114.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉“みっちゃん”&暴走しまくり父親とパワフル家族旅行 「いつも仲良し」「愛情いっぱいの家族」
  6. /nl/articles/2208/12/news021.jpg 「ぱっぱぁ〜」と呼ぶ猫ちゃん、パパが来ると…… とってもおしゃべりな猫ちゃんとの会話が楽しそうでかわいい!
  7. /nl/articles/2202/04/news144.jpg こんなの回避できるか! 豪州の高速道路で起きた事故映像が怖すぎる 前方のクルマから落ちたパーツがフロントガラスに激突
  8. /nl/articles/2208/11/news060.jpg 研ナオコ、長女の誕生日に面影感じる“母娘”ショット 「そっくりな娘さん!」「大人になりましたね」
  9. /nl/articles/2208/12/news041.jpg 「何で絵本はすぐ読み終わるのに、1000円以上するの?」と思っていたが…… 同人活動でその理由を悟った体験談に共感続々
  10. /nl/articles/2207/13/news136.jpg 育児の大変さを1枚で表した写真に4万7000件以上の“いいね” 一目見て分かる過酷さに「とても共感しました」の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. 競技中とのギャップ! 高梨沙羅、キャミソール私服でみせた大胆“美背中”に反響 「背中ガッポリ」「魅惑の黒トップス」
  2. かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」
  3. 泣いていた赤ちゃんが笑い声に、様子を見に行くと柴犬が…… 優しくあやす姿に「最高の育児パートナー」の声
  4. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  5. 「若い君にはこの絵の作者の考えなんて分からない」→「それ俺の絵」 ギャラリーで知らないおじさんから謎の説教を受けた作者に話を聞いた
  6. 木下優樹菜、元夫・フジモン&娘たちとディズニーシーを満喫 長女の10歳バースデーを祝福
  7. 黒柴の子犬が成長したら…… 頭だけ赤色に変化した驚きのビフォーアフターに「こんなことあるんですね」「レアでかわいい」の声
  8. 子「ごめん、もう仕事できない」→母「はぁい了解っっ」 退職を明るく認めた家族のLINEが優しい
  9. スタバの新作が王蟲っぽくてファンザワつく 「怖すぎる」「キショいから買いたくなった」
  10. カナダ留学中の光浦靖子、おしゃれヘアのソロショットに反響 「お元気そうでなにより」「別人のよう」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい