ニュース
» 2020年11月08日 21時00分 公開

預けられたワンコ 絶望の表情を見せていたが…… 心を開いて変化していく表情が面白かわいい

ワンコは分かりやすければ分かりやすいほどかわいいと思う。

[春夏冬つかさ,ねとらぼ]

 犬の一時預かりサービスを利用した飼い主さんがTwitterに公開した、「深い絶望→仲間との出会い→ウェーイ!」と題した3枚の愛犬の写真が非常にストーリー性があると、多くの反響がありました。



 ある日、犬の一時預かりサービスを利用して愛犬のクレアちゃんを預けた飼い主のしめじ(@shimeji8686)さん。その時のクレアちゃんの様子を撮影した3枚の写真を店からもらったそうですが……。



 写真1枚目「深い絶望」のクレアちゃんは、預けられてすぐのときでしょうか。横目で撮影者を見てお座りをしており、写真全体から緊張感が伝わってくるようです。



 しかし2枚目「仲間との出会い」では、同じ体格のワンコ2匹とクレアちゃんがお互いにお尻の匂いを嗅いであいさつしているように見えます。先ほどの絶望や緊張感はありません。



 そして最後の3枚目「ウェーイ!」では、満面の笑顔で「ここ楽しいねー!」と言いたそうな表情を撮影者に向けているクレアちゃん。とっても幸せそうで、こちらまで笑顔になってしまいます。



 クレアちゃんの写真を見た人からは「物語がかけそうですね」「絶望があるからこそウェーイが生まれた」などの反響がありました。しめじ(@shimeji8686)さんはTwitterでピンと立った耳とフワフワの白い毛がかわいいクレアちゃんや、ハムスターのぽこちゃんの愛らしい日常の姿を投稿しています。



画像提供:しめじ(@shimeji8686)さん

春夏冬つかさ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10