ニュース
» 2020年11月16日 16時55分 公開

紅白初出場の「NiziU」、『ViVi』初の2パターン表紙に抜てき メンバーじゃれあってのパジャマ姿がもう破壊力抜群(1/2 ページ)

キューブに「尊さ」はないんです?

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 グローバルガールズグループ「NiziU」が、ファッション雑誌『ViVi』1月号(11月18日発売)の表紙に初登場。同誌初となる2パターン表紙を展開する他、かわいらしいパジャマ姿も初披露し、ファンからは「パジャマ×NiziUはほんっと最強」「もう次元が違うw」「パジャマの破壊力よ」など、メンバーが見せた素の表情との合わせ技にたちまち心奪われる声が続出しています。企画した人ホントGJ!

NiziU ViVi パジャマ テニス 『ViVi』1月号通常版表紙

 「Make you happy」のMVが10日間で4000万回再生を超え、12月2日に「Step and a step」でデビューを飾る「NiziU」。11月16日には、「第71回NHK紅白歌合戦」に紅組で初出場することも決定するなど、大変な人気を集めています。

 グループ平均年齢最年少で同誌抜てきの快挙を遂げた「NiziU」は、明るくやんちゃな表情で白黒を基調としたテニスウェアを身に着けた「通常版」、秋冬らしいベージュ、ピンクチェック、薄いパープルなどしっとりとしたパステル調の衣服を身にまとった「特別版」といった2つの表紙に登場。メンバーが指や両手などでハートポーズを作ったソロ写真も収録されたとのことでなんとも気になります。

NiziU ViVi パジャマ テニス 『ViVi』1月号特別版の付録となったテニスウェア姿でのピンナップ

 また同誌では、メンバーがひざの上に乗せたクッションにひじをついたり、他メンバーの足に頭を乗っけたり、巨大な着ぐるみウサギの両サイドで満面の笑みをみせたりするなど、友人とパジャマパーティーを楽しんでいるかのような、親しげでリラックスした様子がうかがえる写真を併せて公開。

 現場の雰囲気も、マユカが本気すぎる枕投げを披露したり、リクがメンバーに向かって勢いよくダイブしたり、 ニナとリオが終始ギュッとくっついていたりと、普段からの仲よしぶりが伝わってくるものだったといいます。このショットはサイン入りピンナップとして「通常版」の、テニスウェア姿でのショットは「特別版」のとじ込み付録となる予定です。

NiziU ViVi パジャマ テニス 『ViVi』1月号通常版の付録となったパジャマ姿でのピンナップ


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響