ニュース
» 2020年11月20日 20時33分 公開

“リアルザンギエフ”清水泰地、上腕サイズが佐野ひなこのウエスト並み YouTube開設で身体測定実施

素手でフルーツミックス作る動画見たい。

[のとほのか,ねとらぼ]

 “リアルザンギエフ”としても知られる現役ボディービルダーでタレントの清水泰地さんが11月20日、YouTubeチャンネル「清水泰地 / Taichi Shimizu」を開設。初投稿では、自己紹介がわりに身体測定を行なっており、細身だった学生時代からの変化を伝えています。でかい。


リアルザンギエフ 清水泰地 コミケでもおなじみの清水さん

 2016年に行われた「ミス春麗決定戦」で、なぜかザンギエフが優勝してしまう珍事をきっかけに、一躍名を轟かせた清水さん(関連記事)。もともと、筋肉隆々とした二次元のキャラクターに憧れて、ボディービルに興味を持ち始めたようで「宇宙最強の生命体になる」というデカすぎる目標を掲げ、2019年のNPCインターナショナルで優勝を果たしました。

リアルザンギエフ 清水泰地 高校時代が全然違う(画像はYouTubeから)

 動画では、身体測定も実施。上腕は、一般男性の平均が30センチ〜40センチのところ55センチと佐野ひなこさんのウエスト(51センチ)並み。胸囲は、140センチで「グラビアデビューします」と宣言しています。なお、ウエストは94センチで体重は117.4キロでした。

リアルザンギエフ 清水泰地 上腕サイズは55センチ(画像はYouTubeから)

 YouTube開設に伴い清水さんは、「これまでに無い筋肉とバラエティ、BGMやエフェクトを合わせた一つのアート作品のようなYouTubeチャンネルにしていきたいと思っています!」と意気込み。今後は、“宇宙一のYouTube”を目指すべく、フライパン曲げや素手でフルーツミックスを作ってみたなどを配信する予定となっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10