ニュース
» 2020年11月24日 08時30分 公開

「タヌキのこんな声初めて聞いた」 手違いで罠にかかったタヌキ 激おこ姿が撮影される

タヌキも怒ったら怖い。

[三日月影狼,ねとらぼ]

 Twitterに、誤って罠にかかってしまって激おこなタヌキが目撃されました。

 動画を投稿したのは、北海道でバイク乗りをしているさっと(@uGwBKih7aTVPq21)さん。狩猟資格を持っているさっとさんが、ある日シカを捕るためくくり罠を仕掛けたところ、誤ってタヌキが罠にかかってしまったそうです。


ヒグマの幼虫アップ 思いきり威嚇しています


ヒグマの幼虫アップ少しだけ引き すごい声……!

 罠にかかって身動きができないタヌキは小さな口を思い切り開け、聞いたこともないようなうなり声をあげてこちらを威嚇してきます。タヌキがこんな声を出すなんて驚きです……!


ヒグマの幼虫引きめ 「ウウゥー……」

 この後さっとさんは靴にかみつかれつつも、なんとか罠を外したそうです。しかし罠を外してもらっても怒りがおさまらなかったのでしょうか、タヌキはなぜか逃げずにうなり声をあげたまま威嚇し続けてきます。さっとさんによるとこのタヌキは走れないくらい肥えていたそうなので、逃げても捕まってしまうと思ったのかもしれません。

 ちなみにタヌキは全体的に小さい犬っぽく、なにやらとっても臭かったそうです。動物園などで飼われているタヌキではなかなか見られない、猟師さんと野生動物だからこそ撮れた貴重かつ驚きの映像なのでした。




罠を外した後のタヌキアップ かわいい顔と声のギャップがすごい


罠を外した後の動画のラスト 森からこんな声が聞こえたらびっくりしそう……!

画像提供:さっと(@uGwBKih7aTVPq21)さん

三日月 影狼

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.