ニュース
» 2020年12月01日 22時41分 公開

「セガい共通テスト」対策オンライン講座「セガゼミ」開講 予習の時点で問題が濃すぎて試験本番が怖い

知る人ぞ知るハード、コードネーム「ビーナス」の試作機も初お目見え。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 セガの知識を問う「セガい共通テスト」(2021年1月23〜24日/関連記事)対策として、公式オンライン講座「セガゼミ」が開講されました。さっそく「ドリームキャストのコードネームが『KATANA』に決まった理由は?」といった参考問題が飛び交う、ディープな講義が公開されています。予習の時点で濃すぎるんだけど、分かる人いる……?

講義は英語字幕付き

セガゼミ そうそうたる講師陣(分身でだいぶ増えてるけれど)

セガゼミ 第1問は比較的簡単。初手からひっかけではある

セガゼミ セガサターン以外のハードにも惑星由来のコードネームが?

セガゼミ 講師の宮崎浩幸さんいわく、「どれも正解と言っていいが、あえて1つに絞ると……?」とのこと。さすがにそれは分からん!

 セガ公式YouTubeチャンネルで実施される、全4回の動画講義。第1回は「コードネーム」をキーワードに、家庭用セガハードの歴史をひもときます。


セガゼミ 惑星とセガハードを対照させての解説。分かりやすいし、とても授業っぽい

 セガハードの名称といえば、6番目の「セガサターン」が太陽系第6惑星の土星に由来するコードネームだったのは有名な話ですが、講義ではさらに踏み込んで、幻に終わった「木星」や「海王星」に相当する企画も紹介。コードネーム「ビーナス(金星)」の北米限定携帯機、「NOMAD(ノーマッド)」の試作機まで初公開されます。濃ゆいってば!


セガゼミ 携帯機版ジェネシス(北米版メガドライブ)のNOMAD。カートリッジがそのままささる

セガゼミ 初公開となったNOMADの試作機。左上にコードネームが……!

 セガゼミは毎週月曜日16時更新で、12月7日の第2回は「家庭用ソフト」、12月14日の第3回は「アーケードゲーム」を予定。12月21日の最終回は、米英のグループ会社から講師が参加する「バーチャ留学」とのことで、グローバルな濃さが予想されます。予習の時点でこのレベルだと、試験本番はどれだけ難しくなることやら。

冒頭の参考問題の解答


セガゼミ SC-3000、SG-1000、ファミコンは全て1983年7月15日発売

セガゼミ 惑星をコードネームに使ったのは普通にセガサターンが最初。資料整理等に役立てるため、あとからゲームギアが「マーキュリー(水星)」とされたとのこと。ちなみにメガドライブのコードネームは「マークV」だったそうです

セガゼミ この問題では、「セガサターンのときにコードネームをそのまま商品名としたのはいかがなものか」といった反省から、ゲーム機らしい商品名から遠い「KATANA」に決定されたとする説を正解として採用。ただ困ったことに、「KATANAって良くない?」といった声も上がり、商品名にされかねない状況もあったのだとか

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン