ニュース
» 2020年12月05日 20時00分 公開

何があったの!? 火花を撒き散らしながら爆走するSUVが目撃される 前輪を失い、傾きながらゴリゴリと

なぜレッカー車を呼ばないのか。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 とある海外の市街地で、火花を撒き散らしながら爆走するSUVが目撃され、その様子を撮影した映像が海外で話題になっています。

photo タイヤの外れたSUVが夜の町を走る……!(画像はYouTubeより)
Chicago road rage

 映像が撮影されたのは2020年11月中旬。撮影者が乗ったクルマがいつものように走っていると、後方から1台のクルマが走ってきました。

 近づいてくる時点で異常を察知して撮影を開始。しばらくしてカメラに映し出されたのは、火花を撒き散らしながら走ってくるSUVでした。

 右のフロントタイヤがなく、車体が大きく傾いたSUVは何食わぬ顔で信号で停止。信号が青に変わると、そのまま走り出しました。そこはちゃんとルールを守るのね……!?

photo 走行中は火花が出る場面も(画像はYouTubeより)

 このような状態に陥ったのであれば、すぐにクルマを止めてレッカー車を手配するのが賢明ですが、このSUVのドライバーはどうしてこんな暴挙に出たのか……。

 映像を見た人からは、「ドラッグでもキメているのでは?」「酔っぱらいか」といった指摘があったほか、車体後部にあるはずのナンバープレートがないため、「犯罪者が盗んだクルマで逃げているのでは」という指摘がありました。なるほど、捕まるわけには行かないから無理やり走っていると……いや、目立ちすぎてて逆効果では!?

photo 事故が起きなかったのは何より(画像はYouTubeより)

 SUVはそのまま走り続け、撮影者の前から消えて夜の街に消えていきました。その後どうなったのか非常に気になりますが、いまのところ情報はありません。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.