ニュース
» 2020年12月09日 15時35分 公開

「これは私ではないです!!」 石田ゆり子、自身の“インスタ偽アカウント”に注意喚起 “ゆりごろう王国”アイコンも変更へ (1/2)

早く認証バッジつけてあげて!

[川上酒乃,ねとらぼ]

 女優の石田ゆり子さんが12月9日にInstagramを更新。Instagramに自身の偽アカウントが存在することを伝え、「みなさま…これは私ではないです!!」と注意を呼びかけています。

石田ゆり子 インスタ 偽アカ 認証 犬猫用アカウント 心なしかしょんぼり顔の石田さん(画像は石田ゆり子Instagramから)

 自身の偽アカウントのスクリーンショットを投稿し、「気をつけてくださいませ。紛らわしいったらないですね…!!」と怒りをあらわにした石田さん。同アカウントは石田さんのアカウント名に近いものが使われており、アイコンも石田さんが使用していた“ゆりごろう王国”のイラストを拝借。石田さんは「紛らわしい偽アカウントとの区別をするために、アイコンを変えました…」と、愛猫を抱っこしている自身の写真に変更したことも伝えています。

石田ゆり子 インスタ 偽アカ 認証 犬猫用アカウント 石田さんの偽アカウント(画像は石田ゆり子Instagramから)

 石田さんがこれまでアイコンにしていたのは、イラストレーターの関根正悟さんが石田さんと飼っている犬の雪、猫のハニオ、タビ、はっち、みっつ、バンビを描いたもの。石田さんはこれを気に入っていたようで、直近まで使っていたアイコンは三代目。初代は2018年1月に初めて贈られた立ち姿の石田さんと雪、ハニオ、タビが描かれたもので、二代目でははっち&みっつが増え、三代目はバンビが増えた翌月の2020年8月に贈られていました。

石田ゆり子 インスタ 偽アカ 認証 犬猫用アカウント 三代目のイラストアイコン。現在の写真に変更される前まで使用されていました(画像は石田ゆり子Instagramから)

 なお、石田さんは本アカウントの他に2018年8月に新設した犬猫専用アカウントも運営しており、現在、アカウントの真正性をInstagramが確認したことを示す認証バッジは犬猫用アカウントにしか付いていない状況。犬猫用アカウントに認証バッジが付いたのは2019年2月のことで、その際に石田さんは、「なんで、犬猫アカウントの方だけにくださったのかしら」「なんか不思議」「どちらかというとこちらを認証してほしいのよ」と自身のアカウントに認証バッジが付かない複雑な心情をつづっていました(関連記事)。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.