ニュース
» 2020年12月13日 22時00分 公開

鳥「セカイイチカワイイ」「スキヤデ」 飼い主からの愛がだだもれな“鳥のおしゃべり”エピソード漫画にほっこり

尊い……。

[瀬山野まり,ねとらぼ]

 鳥さんと飼い主さんとの愛情深い日常が見えてほんわかした4コマ漫画がTwitterに投稿され、共感を集めています。


スキスキチュチュチッ スキスキチュチュチッ


 この光景を見かけたのはイラストレーターのなご(@ikng_0)さん。今回ご紹介する4コマ漫画は、数年前動物病院へ行ったときのエピソードだそうです。



 なごさんや動物の飼い主さんたちが待合室で待っていると、「相田さん つくねちゃん 中へどうぞ」と動物病院スタッフが声を掛けました。すると直後に「スキッテイッテ! カワイイネ」という声が響きます。なごさんがその声に振り向くと、つくねちゃんとみられる鳥さんが「カワイイネ」「セカイイチ」「スキスキチュチュチッ」とおしゃべりを始めたのです。


スキスキチュチュチッ 尊い……

 鳥さんが連呼する内容は、「ツクネガスキヤデ」など愛あふれる言葉ばかり。スタッフさんが呼ぶ「つくねちゃん」の声に反応したのでしょうか? 鳥さんの飼い主である男性は「静かにせぇって!」と照れてしまっています。確かに飼い主さんは恥ずかしいかもしれませんが、はたから見るとほほえましい限りです。

 鳥さんは言われた言葉を話すもの。なごさんは「(飼い主さんが)毎日いってるんだろうなぁ」と投稿に添えており、これだけの連呼ならばその予想で間違いなさそうです。心あたたまる光景に、なごさんをはじめ待合室のみなさんもほんわか笑顔。リプライでは「私も毎日言ってる」「尊さが爆発」と共感と感動にあふれていました。


殿くんと小判ちゃん どうして……!

 なごさんのTwitterには、一緒に暮らしている14歳の猫「殿」くん、2020年6月から家族になった猫「小判」ちゃんとの愛情いっぱいの日常漫画や写真が投稿されています。

 なごさんのpixivページには過去に描かれた漫画が投稿されており、noteにはさらに詳しいお話も。SUZURIではTシャツやマルチケースなどのグッズを販売中です!






画像提供:なごさん(@ikng_0)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.