ニュース
» 2020年12月14日 00時00分 公開

『チェンソーマン』アニメ化決定! 制作は「ドロヘドロ」「呪術廻戦」のMAPPA、藤本タツキ先生も大歓喜

うおおおおお!

[川上酒乃,ねとらぼ]

 『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の人気漫画『チェンソーマン』がアニメ化することが分かりました。原作者の藤本タツキさんは、アニメ化決定に喜びのコメントを寄せています。

チェンソーマン アニメ化 このマンガがすごい 藤本タツキ ティーザービジュアル (C) 藤本タツキ/集英社・MAPPA

 『チェンソーマン』は藤本さんが手掛けるアクション・ダーク・ファンタジーで累計発行部数が500万部を突破している話題作。宝島社が10日に発表した「このマンガがすごい!」の「2021 オトコ編」では堂々の第1位に輝いており、14日発売の『週刊少年ジャンプ』で最終回を迎える予定です(関連記事)。

チェンソーマン アニメ化 このマンガがすごい 藤本タツキ 原作コミック1巻カバー(画像はAmazon.co.jpから)

 物語は、親が遺した借金返済のため食べる物にも困るほど“ド底辺”な生活を送っているデビルハンターの少年・デンジが、「チェンソーの悪魔」でありながらもキュートな見た目のポチタと支え合いながら暮らしているところからスタート。あるとき、デンジは雇い主の裏切りから殺されてしまいますが、ポチタと契約し、チェンソーマンとして復活。その後、多くの仲間との出会いを経て、恋や裏切りなどさまざまな経験をしながら人間的に成長していきます。

 アニメ化の決定に、藤本さんは「ドロヘドロと呪術廻戦のパクりみたいなチェンソーマンをドロヘドロと呪術廻戦のアニメ制作会社がやってくれるんですか!?」と、過去にTwitterで見るのが「楽しみ」だとツイートしていたアニメ「ドロヘドロ」や、同じ『週刊少年ジャンプ』で連載中の『呪術廻戦』のアニメ版を手掛けたMAPPAがアニメ制作を担当することに興奮。「そりゃもう何も言う事ないじゃないですか!!」と歓喜し、「どうかよろしくお願いします!!」と真摯(しんし)にコメントしていました。

 MAPPAの担当者も「何としてもMAPPAが映像化したいと、心の底から願っていました」と、念願かなっての決定だったことを告白。「『チェンソーマン』の映像化を待ち侘びた世界中のファンの皆様に、スタジオの威信をかけて最高のアニメーションをお届けしたいと思います」と熱い思いをメッセージにしています。

藤本タツキさんのコメント

ドロヘドロと呪術廻戦のパクりみたいなチェンソーマンをドロヘドロと呪術廻戦のアニメ制作会社がやってくれるんですか!? そりゃもう何も言う事ないじゃないですか どうかよろしくお願いします!!



MAPPAのコメント

何としてもMAPPA が映像化したいと、心の底から願っていました。『チェンソーマン』の映像化を待ち侘びた世界中のファンの皆様に、スタジオの威信をかけて最高のアニメーションをお届けしたいと思います。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン