ニュース
» 2020年12月16日 16時15分 公開

本物にひたすら忠実 電車が好きすぎて「運転台」を手作りしちゃった猛者がすごい なお現在はネコ様の住処となっているもよう(1/2 ページ)

鉄オタじゃなくてもびっくり。

[大泉勝彦,ねとらぼ]

 電車が好きすぎて、自宅に本物そっくりの「運転台」を手作りしちゃった猛者が、Twitterで注目を集めていました。まるで博物館などにあるシミュレーターのような圧倒的な再現度の高さに、驚きの声が上がっています。

自作運転台 自宅に“手作り運転台”を設置しちゃった!

 手作りの運転台を紹介したのは、Twitterユーザー・ricefield(@ricefield77)さん。本物の電車に乗り込んで撮影したと言われても信じてしまいそうなクオリティの作品です。

 この運転台は阪急電鉄の車両がモデルとなっており、実際の図面をもとに、寸法も忠実に合わせて、できるだけ同じレイアウトで再現。メーター類やレバーなど、各パーツは廃車から取り外されたものを、購入して取り付けているそうです。

 運転台の外枠は、主に木材が使われており、マスコンや保安装置、座席など、実際に車両で使われていたものを設置しています。

 製作時に一番苦労したのは、ブレーキ弁の固定。ricefieldさんの運転台では、右手側のハンドルがブレーキ弁です。鉄の鋳物のようにかなり重いパーツですが、結果的にはテコの原理を使って、裏側に支柱を伸ばして固定しているそうです。

 現在、運転台は猫さんの住処と化しており、ricefieldさんいわく「電車型ネコハウス」となっているそうで、「猫は電車なんて知らないので、なんだか不思議な物があるぞ」という感じで、マイペースに日々を過ごしているようです。

自作運転台 猫さんが暮らしているそう
自作運転台 車内が少し気になる様子

 ricefieldさんの手作り運転台については、自身でまとめたTwitterのモーメントが公開されており、運転台の裏側や、転換クロスシートが動作する動画なども紹介されています。

大泉勝彦

画像:ricefield(@ricefield77)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる