ニュース
» 2020年12月21日 21時10分 公開

海外撮影の山下智久、カナダからの帰国を報告 チャレンジ続ける姿勢に「イルミより輝いてる」と称賛集まる (1/2)

今回の撮影は「忘れる事のできない貴重な経験」になったとも。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 タレントの山下智久さんが12月21日にInstagramを更新。海外作品「Man From Toronto」の撮影を終え、カナダから帰国したことを報告しています。

山下智久 山P カナダ トロント 帰国を告げる山下さん(画像は山下智久Instagramから)

 山下さんは、「本格的に活動の拠点を海外に移したい」「現在オファーがある海外作品に参加するため、契約満了前の退所を希望する」などの理由で、10月末でジャニーズ事務所との契約を終了したことを同事務所が11月10日になって発表(関連記事)。本人も11月12日に自身のInstagramで退所を報告していました。

 その後、撮影のため11月下旬にカナダ・トロントへ出発すると、同作で共演するケヴィン・ハートやウディ・ハレルソンと現地で撮影した3ショットなどを投稿。また、同作のカメラマンであるケヴィン・クァンのInstagramでは、和室で日本刀を振りかざしたり、パトリック・ヒューズ監督の演技指導を受けたりする様子が紹介されており、自身も現地滞在中のInstagramで「自分の中で忘れる事のできない貴重な経験になり、10年後にも全ての瞬間を鮮明に思い出せるような、そんな気がしています」と、今後のキャリアと照らしながら前向きな評価を下していました。

山下智久 山P カナダ トロント ケヴィン・ハートやウディ・ハレルソンとの3ショット(画像はケヴィン・ハートInstagramから)

山下智久 山P カナダ トロント 撮影中のもよう(画像はケヴィン・クァンInstagramから)

 約1カ月ほどの滞在を経て帰国した山下さんは、Instagramのストーリーズを通じて明るく報告。別の投稿では、「いつも仕事をする度に自分の未熟さや小ささを痛感します」と内省しつつ、今後も「諦めずにチャレンジしていきます」と宣言。ファンの応援に感謝した後、あらためて「#ただいま」とつづっています。

山下智久 山P カナダ トロント 帰国を告げる山下さん(画像は山下智久Instagramから)

 コメント欄のファンからは、「早いクリスマスプレゼントに、心ウキウキ」「イルミより後ろにいるのにイルミより輝いてる」など山下さんの帰国を喜ぶ声の他、「自分もいつまでもチャレンジする事を諦めない人になりたい」「山Pの頑張りにいつも刺激受けてます」と、ジャニーズを辞めて新たな挑戦に打って出る姿に励まされているという人もみられました。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.