ニュース
» 2020年12月23日 12時00分 公開

「乱気流の揺れ」を未然に防ぐシステム、JALとウェザーニューズが構築 21年1月に運用開始 (1/2)

怖くなくなる……!

[カナブンさん,ねとらぼ]

 日本航空(JAL)とウェザーニューズは12月22日、機械学習(AI)を用いた「航空機の揺れによる影響を未然に防ぐ仕組み」を共同構築したと発表しました。

JAL 怖くなくなる……!?

 このシステムは、JALが運用するボーイング767型機の一部、ボーイング737型機全機のコンピュータに搭載する「EDR計算アルゴリズム」により算出した航空機の揺れ情報を地上に自動報告する機能を応用し、機械学習で解析した情報を後続便や周辺飛行中の機体へ「即時に」自動伝達する仕組みと連携させたもの。

 システムの連携により、これまで地上の運航管理者が後続機に通知していた揺れ情報を伝達する流れを自動化し、これまで2〜3分存在したタイムラグを解消。後続機のシートベルト着用サイン、機内食提供のタイミングの変更、「揺れを避けた飛行高度の変更」などの安全対策を迅速に実施できるようになるとしています。

JAL 揺れの情報を即時に解析処理し、後続機へ自動伝達する
JAL (参考)現行の方式は人の手を介するため、情報の伝達に数分のタイムラグが生じていた
JAL 新たに構築したシステムで後続機への伝達の流れを自動化、迅速化
JAL JALは日本の航空会社として初めて「EDR計算アルゴリズム」を航空機のコンピュータに搭載(JAL企業サイトより)
JAL ウェザーニューズの運航管理支援システム「FOSTER-NEXTGEN」を活用(ウェザーニューズより)

 「乱気流の揺れ」、冷静を装いつつも内心はちょっと怖いですよね。もう怖い思いをせずに済むようになるかもしれません。同システムは2021年1月に運用を始める予定です。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン