ニュース
» 2021年01月05日 13時37分 公開

アンジャ児嶋、“K-POP系メンズメイク”に初挑戦 思わず自画自賛するイケメンな変貌ぶり

大島さん、イケてます。

[百合野綾,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉さんが1月4日、自身のYouTubeチャンネルで、“K-POP系メンズメイク”に挑戦。セルフメイクの仕上がりに「やっぱパーツが優勝してる」「イケメン感がすごい」などと称賛する人の声が上がっています。

児嶋もBTSに憧れてメンズメイクしたら尊すぎてガチ長生きして欲しい
アンジャッシュ 児嶋一哉 メイク K-POP系メンズメイクで変貌した児嶋さん(画像は児嶋一哉YouTubeチャンネルから)

 これまでは“地雷メイク”“チャイボーグメイク”など、さまざまな女性風メイクに挑戦してきた児嶋さん。今回も元ヘアメイクアップアーティストで日本一美しいニューハーフと呼ばれるvanさんにメイクの指導を仰ぎながら、ファンから要望が集まったK-POP系メンズメイクに初めて挑むことに。

 不慣れだったカラーコンタクトを入れる作業もスムーズにこなせるにようになった児嶋さんは、パウダーでフェースライン整えたり、ハイライトで鼻筋を高く見せたりと、難易度の高いテクニックも見せながらベースを完成。アイメイクでは「何で出来ちゃうんだろう」と自画自賛しながらアイラインを引いて指でぼかし、アイシャドーで下ラインや涙袋を描くことにも成功していました。上達してるのがじわじわくる。

アンジャッシュ 児嶋一哉 メイク 普通に参考になるな(画像は児嶋一哉YouTubeチャンネルから)

 最後には、グレーのウィッグをかぶり額にヘッドバンドをつけた姿を見せると「めちゃくちゃいいんじゃない?」と仕上がりにまんざらでもない様子。ノリノリでキメ顔をした後には「この格好を辞めるのが惜しいもんな」と本音を吐露していました。よっぽど気に入ったんだな。

アンジャッシュ 児嶋一哉 メイク 思わずキメ顔を連発(画像は児嶋一哉YouTubeチャンネルから)

 メンズメイクをした児嶋さんに、ファンからは「やっぱパーツが優勝してる……目元も鼻筋も唇も大優勝」「素材がいいんだよと、今気付いた」と顔立ちにあらためて注目する人の声や、「めちゃイケメン感すごいわ……」「普通にイケメンでビックリした……」と驚く人の声が見られました。

 また「手つきがほんと繊細なんよ 驚異の成長を遂げている」「メイク手慣れていてすごい!!」とメイクの腕を上げる児嶋さんに着目する人の声も多数上がっています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン