ニュース
» 2021年01月13日 09時00分 公開

秋田駅「秋田肉三昧弁当」(1150円)〜大曲でスイッチバックする「こまち」

毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは秋田駅「秋田肉三昧弁当」(1150円)です。

[ニッポン放送(1242.com)]
ニッポン放送
駅弁 秋田駅「秋田肉三昧弁当」(1150円)
駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁 駅弁

【ライター望月の駅弁膝栗毛】(初出:2020年2月26日)

駅弁 E6系新幹線電車「こまち」、田沢湖線・田沢湖〜赤渕間

17号車を先頭に仙岩峠を下って来た、7両編成の秋田新幹線「こまち」。

東京〜盛岡間で10両の「はやぶさ」と併結するため、「こまち」は11〜17号車となります。

朝の「こまち」に東京から乗る場合、普段は日差しが差し込みにくく、電源があるD席。

とくに東北新幹線区間は、無料wi-fiも安定しており、PCで仕事しながらの移動もしばしば。

時折見える車窓には、奥羽山脈の山並みや田沢湖線の渓谷が広がります。

駅弁 E6系新幹線電車「こまち」、奥羽本線・刈和野〜峰吉川間

11号車を先頭に、秋田に向けてラストスパートをかける秋田新幹線「こまち」。

「こまち」は、途中の大曲でスイッチバックして、最後尾だった11号車が先頭となります。

私は常に“前向き”でありたいので、前後に人がいなければ、大曲で座席を回転させますが、大曲〜秋田間は、30分以上“黙って後向き”という方がほとんど。

他人にお願いしてまで向きを変えるのもまた苦痛なので、少々“モヤモヤする”区間です。

駅弁 大曲駅

「こまち」がスイッチバックを行う大曲は、奥羽本線と田沢湖線の接続駅。

「花火のまち」にふさわしく、駅前には花火のモニュメントもあります。

合わせて、大曲は冬のかまくらで有名な横手や湯沢方面への玄関口。

「こまち」17号車寄りの先端に新幹線と在来線の中間改札があり、2番線ホームとつながっていて、横手方面の列車へは、階段を上り下りせずに乗り換えすることが可能です。

駅弁 秋田肉三昧弁当

盛岡〜秋田間の「こまち」は、残念ながら車内販売が行われていませんので、横手方面から新幹線へ乗り継ぐ場合は、大曲での駅弁購入が必須と言ってもいいでしょう。

改札外の待合室内にあるNEWDAYSには、概ね午前10時ごろに秋田駅弁が入荷します。

今回はそのなかから、「関根屋」が製造する「秋田肉三昧弁当」(1150円)をご紹介。

東京駅で開かれた「東日本縦断駅弁大会」をきっかけに誕生、10年以上の歴史を誇ります。

駅弁 秋田肉三昧弁当

【おしながき】

  • ご飯(秋田県産あきたこまち) ごぼう煮
  • 秋田錦牛の焼肉 みず醤油漬け
  • 十和田高原ポークの焼肉
  • 比内地鶏・鶏そぼろ
  • ぜんまい煮
  • いぶりにんじん
駅弁 秋田肉三昧弁当

秋田を代表する牛・豚・鶏の3つのブランドが、1つの折にギュッと詰まった肉駅弁です。

秋田県産の黒毛和牛「秋田錦牛」と十和田湖高原ポークは焼肉、おなじみ秋田比内地鶏は、贅沢に鶏そぼろで目いっぱい、あきたこまちの白飯にまぶしていただくことができます。

特に秋田錦牛は冷めても柔らかく、ごぼうや秋田を代表する山菜「みず」との相性も良好。

いぶりにんじんと合わせて、随所に秋田らしさが感じられる駅弁となっています。

駅弁 E6系新幹線電車「こまち」、奥羽本線・秋田駅

上りの「こまち」は、始発の秋田から進行方向と逆向きに座席がセットされています。

「こまち」の他、身延線「ふじかわ」の静岡〜富士間、高山本線「ひだ」の名古屋〜岐阜間、西武秩父線「ちちぶ」の飯能〜西武秩父間などでも、よく見られる光景です。

逆に「オホーツク」の遠軽、「しらさぎ」の米原、「ソニック」の小倉では、座席の回転が普通。

列車の乗車時間や土地柄など、スイッチバック駅には、さまざまな“日常”があります。

連載情報

photo

ライター望月の駅弁膝栗毛

「駅弁」食べ歩き15年の放送作家が「1日1駅弁」ひたすら紹介!

著者:望月崇史

昭和50(1975)年、静岡県生まれ。早稲田大学在学中から、放送作家に。ラジオ番組をきっかけに始めた全国の駅弁食べ歩きは15年以上、およそ5000個!放送の合間に、ひたすら鉄道に乗り、駅弁を食して温泉に入る生活を送る。ニッポン放送「ライター望月の駅弁膝栗毛」における1日1駅弁のウェブサイト連載をはじめ、「鉄道のある旅」をテーマとした記事の連載を行っている。日本旅のペンクラブ理事。

駅弁ブログ・ライター望月の駅弁いい気分 https://ameblo.jp/ekiben-e-kibun/


※新型コロナウイルス感染症、Go To事業に関する最新情報は、厚生労働省、内閣官房、首相官邸、国土交通省・観光庁のWebサイトなど公的機関で発表されている情報、関連各社の情報も併せてご確認ください


おすすめ記事

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  2. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  3. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」
  4. おばたのお兄さん、“高額”ギャラ明細を写真で公開 「こんなに稼いでるんですね!」
  5. 仲村トオルと鷲尾いさ子の長女・美緒、23歳の誕生日に姉妹ショット 親譲りの美貌&175センチの長身
  6. ゴマキ弟、朝倉未来との瞬殺試合に「抵抗してるつもりだった」 “怪物”がメッタ打ちする姿に妻ショック隠せず 「息できなかった」
  7. 店で急に話しかけてくる“なれなれしいオタク”は「逃げて正解」 アキバで勧誘に遭った漫画に「自分も出くわした」と反響
  8. 朝倉未来、1000万円ストリートファイト批判へ反論 一部挑戦者の大けがに「それくらいの覚悟は持ってきているでしょ」
  9. 広田レオナ、12キロ増なデビュー時代の姿を公開「鼻も埋没していった…」 6月には激細姿に焦りも「脚が棒みたい」
  10. 工藤静香、次女・Koki,が腕を振るった“ゴージャス朝食”を公開 過去には「私より上手」と料理スキルを絶賛

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「本当色々あったけど、おかえり」 市川海老蔵、義姉・小林麻耶との再会を胸いっぱいに報告
  2. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  3. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  4. 田中律子、美人な23歳娘とランチデート 2ショットに「本当に親子!? 姉妹だよ〜」「そっくりで美しい」の声
  5. 「やりました!」ニッチェ近藤、半年間で10キロ減量に成功 ダイエット前後の写真に「すごい」「勇気もらいました」
  6. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  7. 木村カエラ、夫・永山瑛太と“意外な場所”で出会って驚き 「連れて帰りました」報告にファンほっこり
  8. 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  9. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  10. 加護亜依、「エヴァ」綾波レイのコスプレ姿に絶賛の声 体形くっきりのプラグスーツ&歌唱に「流石は元トップアイドル」