ニュース
» 2021年01月15日 12時30分 公開

旅した気分になれるかも……! HIS、鉄道ファン向けオンライン乗り鉄体験ツアー「リモ鉄」開始

鉄分濃いめな「現地ライブ」もあります。

[ねとらぼ]

 旅行大手のエイチ・アイ・エスが、オンラインで楽しめる鉄道旅行体験ツアー商品「HIS リモ鉄」の販売を開始しました。おうちにいながら世界の鉄道を楽しめます……!

HIS リモ鉄 世界の鉄道をオンライン体験できる旅行商品「HIS リモ鉄

 HIS リモ鉄は、世界80種類の鉄道パスを扱う欧州エキスプレスとHISの鉄道好きスタッフ、HIS現地法人が連携して展開する「鉄道好きによる鉄道好きのためのオンライン体験ツアー」です。

 ツアーには鉄道に詳しいスタッフが案内人として同行(一緒にオンライン参加)し、細部にこだわった解説とともに「音」やライブ感に注力。自宅にいながら、実際の旅行ツアーと同様に同じ趣味の参加者と一緒に体感し、楽しさを共有できるよう工夫しました。

HIS リモ鉄 インドネシア・ジャカルタ鉄道の旅(画像:HIS、以下同)
HIS リモ鉄 モーター音、駅の雑踏やアナウンスなどの「音」へのこだわりもポイント
HIS リモ鉄 同じ趣味の参加者と一緒に体感できる工夫も

 第一弾ラインアップは以下の通り。

  • 日本製の懐かし中古車両が活躍する「インドネシア・ジャカルタ鉄道 リモ鉄体験!ジャカルタで活躍する日本車両を見てみよう!」ツアー(催行日:2021年1月29日、2月12日 料金:2971円 以下税込)
  • 世界最長9000キロ超を走る「ロシア・シベリア鉄道 ロシア鉄道を大解明! 〜出発進行!シベリア鉄道をお見送り編」(催行日:2021年1月29日 料金:3000円)
  • 台湾に残る唯一の扇形車庫を愛でる「台湾鉄道 【新体験LIVE!】鉄道ファン必見!蒸気機関車、ディーゼル、電気機関車が一堂に集まる扇形車庫を見学しよう!」(催行日:2021年1月22日、2月5日、2月19日、3月5日、3月19日 料金:4584円)
  • シドニーセントラル駅から生中継する「オーストラリア鉄道 シドニーセントラル駅より生中継!2本立て!大都市シドニーのセントラル駅でじっくりテツ三昧!・60分とことん鉄道ネタでシドニートレインを極めます!」(催行日:2021年2月11日、3月12日、3月19日 料金:3980円)
  • 車両のモーター音や車内放送、駅の電光掲示板や改札口などを疑似体験できる「ニュージーランド鉄道 オークランドのローカル鉄道オンライン乗車体験」(催行日:2021年2月16日、3月12日、3月23日 料金:3101円)
  • 実際のカナディアン号からライブ中継する「カナダ大陸横断鉄道・VIA鉄道 カナディアン号を業界初!?ライブ中継でお届け!」(催行日:2021年3月25日 料金:2530円)

HIS リモ鉄 ロシア、台湾、オーストラリア、ニュージーランド、カナダの鉄道ツアーもラインアップ

 それぞれ通常の旅行商品と同様に催行日を定め、「ターンテーブルが動く様子」など鉄分濃めな現地の様子をライブで見られる催しも用意します。

 料金は3000円前後(最高額の台湾・彰化扇形車庫ツアーは4584円)。参加はZoomやPortなどのビデオ通話アプリを使い、所要時間は30〜60分ほど。YouTubeやテレビ番組で自由に楽しむ動画視聴もいいですが、オンラインでも、催行日を楽しみに待ちつつ、趣味を分かってくれる人と一緒に「ちゃんとツアーに参加した感」を得られそうなのがポイント。鉄旅に出たくてウズウズしている方、参加してみてはいかがでしょうか。

HIS リモ鉄 ロシアのシベリア鉄道
HIS リモ鉄 台湾の彰化扇形車庫
HIS リモ鉄 オーストラリア鉄道
HIS リモ鉄 ニュージーランド鉄道


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響