ニュース
» 2021年01月15日 16時13分 公開

「スーパー戦隊」と「学研の図鑑」が奇跡の合体! 子どもから大人まで楽しめるファン必読書が4月8日に発売

「ゴレンジャー」から「ゼンカイジャー」までの45作品!

[ねとらぼ]

 学研プラスが「学研の図鑑」と「スーパー戦隊」のコラボレーションとして、『学研の図鑑 スーパー戦隊』を4月8日に発売すると発表しました。Amazon.co.jphontoなどネット書店で予約を開始しており、価格は3300円(税別)です。


学研の図鑑 スーパー戦隊

 2020年で創刊50周年を迎えた『学研の図鑑』の新作は、子どもから大人まで幅広いファンを持つ「スーパー戦隊」シリーズ。1975年放送開始の「秘密戦隊ゴレンジャー」から45作目「機界戦隊ゼンカイジャー」と歴代作品を網羅しています。組織形態ごとに分類した約300人の戦士を写真やイラスト付きで解説し、強化形態も約270種紹介します。


学研の図鑑 スーパー戦隊

学研の図鑑 スーパー戦隊

 さらに、ロボット、乗り物、メカ生命体などがどのように合わさって合体ロボが完成するのかがひと目で分かる相関図もスーパー戦隊ごとに掲載。「速さをくらべてみよう」を始めとする比較ページやメカの透視図といった『学研の図鑑』ならではの工夫が盛りだくさんです。


学研の図鑑 スーパー戦隊

学研の図鑑 スーパー戦隊

 また、動物、恐竜、歴史、星座などシリーズの世界感にからめて、随所に年表や欄外の豆知識コーナーでノンフィクションの情報を詰め込んでいるとのこと。ファン必読の1冊になりそうです。

※価格は記事掲載時点のものとなっています

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10