ニュース
» 2021年01月18日 15時00分 公開

タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン(1/2 ページ)

何このバイクー!! 超かわいいじゃないですか。

[カナブンさん,ねとらぼ]

 バズーカ砲のようなイカしたスタイルの50ccバイク「GUNNER(ガンナー)50」が登場。独特の見た目から「何これかわいい」「ちょっと欲しい」「いいもの出てきたー」などとネットで話題になっています。何このバイクー!

GUNNER50 タイで生まれたミニバイク「GUNNER50」(クロニクルのWebサイトより。以下同)
GUNNER50 GUNNER50 GUNNER50 GUNNER50 GUNNER50 GUNNER50 GUNNER50 GUNNER50

 GUNNER50は、タイのバイクメーカー・PHOENIX ENGINEERINGが製造する小型バイク。バズーカ砲のようなド目立ちなフレームデザインとちっこい佇まいがかわいすぎる、小径ホイールの原付一種車両です。

 エンジンは49ccの空冷4ストSOHC単気筒で、出力は3.3馬力。トランスミッションは4速リターン式。12インチタイヤを採用し、キック/セルモーター付き。車体サイズは1670(全長)×690(幅)×1270(高さ)ミリ、重量は約75キロ。カラーは「イエロー」「レッド」「ホワイト」「ブラック」「ブルー」「グリーン」を用意します。

GUNNER50 カラーは全6色、遊び心ありまくりなかわいいデザイン
GUNNER50 バズーカ砲みたいな形状のライト+タンクインフレームがしびれる
(参考)チャリカブ完成サブタンクを作る!!#8放置されたカブをリメイク(GUNMA-17/YouTube)

 世界に先駆けて日本で先行販売され、輸入元はツキギレーシング、関東総代理店である千葉県の「moto shopクロニクル」が2021年1月から販売。価格は20万5000円(税別)からです。

 モンキーのような、モトコンポのような……かわいいスタイル。かなり変わったおしゃれな街乗り50ccにこれちょっといいかもです〜。

GUNNER50 後ろ姿もかわいい
GUNNER50 GUNNER50の主な仕様


(カナブンさん)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10