ニュース
» 2021年02月14日 18時00分 公開

春を感じるくまだよ:あたたかくなってきた季節を楽しむ「ミッション」って? 散歩を遊びに変える秘密のアイデアにワクワクする

ちょっとしたお散歩がたのしい遊びに。

[やまだマーチ!,ねとらぼ]

 白い体となんともいえない表情が特徴のくま、「くまだよ」。立春を迎え、少しずつあたたかい日も増えてきた今日この頃ですが、くまだよたちはどう過ごしているのでしょうか?

くまだよ漫画
くまだよ漫画

 窓から差し込む朝の光から、春の訪れを感じたくまだよ。今まで寒くて躊躇(ちゅうちょ)していたお散歩に出かけてみることにしました。

くまだよ漫画
くまだよ漫画
くまだよ漫画
くまだよ漫画

 実際に外に出てみると、空気はまだ冷たかったものの、日向はとってもあたたか。日差しを全身で浴びるくまだよの表情も、まぶしくていつもとは違う表情になっています。くまだよの貴重な表情を見逃さなかった友達のねずみ・ハネジちゃんは、「ねぇ 今 スパイみたいに渋いカオしてたよ」とくまだよに教えてあげるのでした。

 それを聞いて「えぇ!? スパイ!?」とテンションが上がるくまだよ。さて、何を始めるのでしょうか?

くまだよ漫画
くまだよ漫画
くまだよ漫画

 2人が始めたのは「スパイごっこ」。花のつぼみを写真におさえたり、合言葉を決めたり、喫茶店でわざと背中合わせの席にすわったりと、ほのぼのとしたミッションをこなしていきます。

くまだよ漫画
くまだよ漫画
くまだよ漫画

 別々の席で、先ほどの「ちょーほー活動」の成果をメッセージで共有するくまだよとハネジちゃん。そんな自分たちを振り返り、ハネジちゃんは「すごい真実に気づいてしまった。これ、飛沫対策にもいい」と、スパイごっこに秘められた真実を解き明かすのでした。

 なかなか外で目一杯遊べない日々が続いていますが、工夫をしながら「ミッション」をこなしてみるのも良さそうです。

漫画 / やまだマーチ!

イラストレーター、エステティシャン。ハッピーなクリエイティブで楽しく暮らしたい、そしてその楽しさをお裾分けしたい。オリジナルキャラクター「くまだよ」のLINEスタンプも発売中

Instagram→ ymd_merch、Twitter→@ymd_merch


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」