ニュース
» 2021年02月16日 22時00分 公開

「猫のバカあああ!」 狭いところに入る→散らかす→飽きる猫に振り回される飼い主の漫画が面白い(1/2 ページ)

うん、もう飽きたにゃ。

[かのん,ねとらぼ]

 本棚に入り込み好き勝手したあげく、すぐに飽きちゃった猫さんを描いた漫画が、Instagramに投稿されています。傍若無人って、まさにこのこと……!

 猫は狭いところが好きで、よくそこに入ったね? というような場所にもスルリと入っていくものですが、こちらの猫さんは本棚に並べた本の上の、これまた狭い隙間に入り込んでいます。

猫 あれ、何か飛んできた
猫 力強い足で
猫 猫さんフルスロットル

 このまま乗られていては本が傷むので、猫さんに出てきてほしい飼い主さん、「早く出てくれよ」と声をかけると顔面にバサーッと本が激突! 驚くことに、猫さんは「邪魔にゃ!」と言わんばかりに器用に後ろ足で、本棚から本をバッシバシ飛ばして落としはじめたのです。

猫 スッキリ!

 「やめろおお!」と叫ぶ飼い主さんをガン無視で自分の周りの本を排除、スッキリとした本棚内のスペースを作ってご満悦な猫さん。そして何やら思案顔になり……。

猫 猫「……」
猫 でもちゃんと片付ける、それが猫飼いさんの優しさ

 アッサリと本棚から去っていきました……「飽きた」と声に出さずとも伝わる、去っていく後ろ姿。残ったのは床に散らばった本の数々、片付けるのは飼い主さん、思わず「猫のバカああ!」と叫んでしまったのでした……。

 “好き勝手して飽きて去る”まさに猫の猫らしい行動を描いたこの漫画には「猫は狭いところ好きですよね」「狭いなら広くしてやろうってやつ」「うちの猫はCDラックでそれやりました、、、」など、共感のコメントが寄せられています。

 この漫画の作者である、NAGARAMESHI(ナガラ飯)さんはKさんとTさんが合同で漫画を描いている2人組。猫さんの面白い行動や、自身の体験した珍しいエピソードをもとにした漫画をInstagram(@nagarameshi)ブログ「ナガラ飯の藪で拾った話」に投稿しています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.