ニュース
» 2021年03月10日 20時00分 公開

見ていることシカできない 走行中のクルマが鹿の大群に襲われる 衝撃的なドラレコ映像がこわすぎる

野生動物、こわい。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 木々に挟まれたのどかな道路を走っていたクルマが、鹿の大群に襲われる瞬間を捉えた衝撃的な映像が、海外で話題になっていました。

photo クルマを避けようと飛び跳ねる鹿たち(画像はYouTubeより)

 映像が撮影されたのはポーランドのとある林間道路。交通量はそれほど多くなく、のんびりとした平和な光景が広がっています。きっと天気が良ければ清々しいドライブになったことでしょう。

 特に事故が起きそうな雰囲気もなく……と思っていた次の瞬間、前方を走っていたクルマが何かを察知して急ブレーキ。いったい何が起きたのかと思う間も無く、反対車線側の林から何かが飛び出してきます。

photo 飛び出してきた鹿の群れに気づいてブレーキを踏むクルマ(画像はYouTubeより)

 飛び出してきたのは、野生の鹿。それも1頭や2頭どころではなく、数え切れないほどの大群です。

 前方を走っていたクルマは鹿の存在に気がついて、ブレーキをかけましたが間に合わず、道路を横断する鹿の群れに飲み込まれてしまいました。

photo クルマに乗り上げパニック気味の鹿(画像はYouTubeより)

クルマをうまく躱した鹿、ぶつかりながら走り去っていく鹿、飛び越えようとしたものの乗り上げてしまった鹿、引き返す鹿……現場はなんともカオスな状況に。車内にいるドライバーはきっと恐怖で震えていたことでしょう。

 この時、まだ林の中には多くの鹿が潜んでいたそうで、すべての鹿が一斉に飛び出してこなかったことは幸いでした。クルマには多少のキズやガラスの割れなどがあったそうですが、ケガをした鹿はいなかったそうです。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/25/news124.jpg 壊された昭和のハンバーガー自販機、古びた色合いまで元通りに 粋な修理をした加工業者に称賛集まる

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ