ニュース
» 2021年03月10日 20時30分 公開

「推しが国とコラボしたことある??」 あんスタ・2Wink、内閣官房からの抜てきにプロデューサー大混乱

もはや課金は納税に。

[Sachi.,ねとらぼ]

 アイドル育成ゲーム「あんさんぶるスターズ!!」(以下あんスタ)に登場するユニット「2wink」が3月10日、新型コロナウイルス感染症対策推進室(内閣官房)が主催する「# keep safe forキャンペーン」の応援キャラクターに就任。突然降ってわいた超大型コラボに「国とコラボ」というパワーワードがトレンド入りするなど、混乱するプロデューサーが続出しています。

あんさんぶるスターズ!! 2wink 斉藤壮馬 国とコラボは規模がデカすぎる

 「2wink」は、声優の斉藤壮馬さんが1人2役で葵ひなた・ゆうた役を担当する双子アイドル。今回彼らが起用されたキャンペーンは、ハッシュタグ「#keepsafefor」を使ってあらためて感染予防を呼びかけるもので、個々人が「あなたが予防する“理由” 」に関連する写真と、写真にちなんだハッシュタグをつけてSNSへ投稿するという内容です。早速SNSには「ライブで推しに声援を送るために……」「また旅行したい!」といった参加ツイートが続々と投稿されています。

 なお情報が解禁された3月10日は新曲「Fighting Dreamer」の発売日ということもあり、「新曲のタイアップで国とコラボって何」という声も上がっています。それはそう。

あんさんぶるスターズ!! 2wink 斉藤壮馬 タイアップ先が国is何
2wink 試聴動画

 まさかの事態に「国とコラボ」のほか「内閣とコラボ」と、なかなかのパワーワードがトレンド入りを果たし、「とうとう国レベルに……」「ついに国を巻き込んだ」と驚く声に加えて、「???????」「!!?!?!?」とプロデューサーことファンからはもはや声にならない声が。さらに「国とコラボしたことにより課金が税金になった」「課金は納税と同義になってしまった」と課金=納税と悟りを開くファンまで現れ、あまりの大型コラボにプロデューサーたちの動揺が計り知れません。落ち着いて。

 あんスタはこれまでにも、カラオケ機器「JOYSOUND」やコスメ「ラブライナー」、ドコモとさまざまな企業コラボを行ってきました。しかしさすがに「国」とのコラボは想定外。ここまで来てしまうと、今後のコラボ先として「日本銀行とコラボするのも時間の問題」「今後コラボしそうなもの→地球、宇宙」という予想がはかどっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」