ニュース
» 2021年03月14日 14時47分 公開

はんにゃ川島、18キロ減量の独自ダイエット法を紹介 “無理せず運動せず”に「最高じゃないですか」の声(1/2 ページ)

豊富な知識からダイエット法を考案した川島さん。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「はんにゃ」の川島章良さんが3月13日にYouTubeチャンネル「はんにゃ川島のほんわかレシピ」を更新。自ら考案した「だしパックダイエット」で18キロ減量した方法を語っており、ファンからは「すごく参考になりました」と感謝の声が寄せられています。


 2019年5月から2020年5月にかけて約1年の間ダイエットし、83キロから64キロまで減量していた川島さん。ダイエットに取り組む上で「ダイエット検定」の2級と1級、さらに専門的な知識を有する上級資格「ダイエットインストラクター」に合格し、独自に考案した「だしパックダイエット」を取り入れながら無理なく減量していったといいます。

はんにゃ川島 川島章良 ダイエット 腎臓 だしパック ダイエット前後の川島さん(画像は川島章良Instagramから)

 公開した動画では、「だしパックダイエット」の詳細やメカニズムについて説明。だしパックの中に入っている粉末を料理に入れることで食物繊維が腸内環境を整え、むくみを防止してくれたり血糖値上昇を抑えてくれたりするために、結果的に無理なく痩せられるとのこと。ダイエットだけではなく健康面にも良いため、お年寄りや減塩している人にもお勧めしていました。

はんにゃ川島 川島章良 ダイエット 腎臓 だしパック だしパックを入れた「ミラノ風カツレツ」のレシピを紹介する川島さん(画像は川島章良Instagramから)

 川島さんはだしパックを取り入れた多くのダイエットレシピも考案しており、2020年5月にはダイエットレシピ本『はんにゃ川島の魔法のだしパックダイエット』を出版。TBS系情報番組「暮らしのレシピ」や自身のブログ、Instagramでも多くのレシピを紹介しています。

はんにゃ川島 川島章良 ダイエット 腎臓 だしパック 『はんにゃ川島の魔法のだしパックダイエット』(画像はYouTubeから)

 なお、“3日坊主”だという川島さんは甘いものは極力摂らないようにしていたものの、食事制限や糖質制限はせず「だしパック」ダイエット用のレシピに置き換えた夕食以外は好きなものを食べていたとも告白。さらに筋トレなどの運動は一切せず、バス移動していたところを徒歩に変えたり、エレベーターではなく階段を利用するなど、日常生活でできることだけを取り入れていたとのことです。

ファンからは、「18キロ痩せたのすごい びっくりしました!」と大幅な減量を称賛する声とともに、「腸がキレイになって 痩せられて 健康でいられる……最高じゃないですか」「やってみようと思います!!」と、ダイエット法を取り入れたいという声も見られました。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10