Special
» 2021年03月25日 18時00分 公開

あの明治がつくった「チーズ好きのためのクラフトビール」登場!  ファン限定の特別試飲会で一足先に飲んできた

チーズとよく合うクラフトビールが天国すぎて……。

[PR/ねとらぼ]
PR

 ある日のこと、ねとらぼ編集部宛に荷物が届きました。差出人はチョコレートなどの菓子類や乳製品で知られるあの「明治」さん。しかも冷蔵便で、配達員さんからは「なるべく早く冷蔵庫に入れてくださいね」とのこと。なんだろう? と思いつつ開けてみると……。

画像 わわっ!

 箱の中には「明治北海道十勝スマートチーズ」のチェダーブレンドとパルメザンブレンド、それに「SMACHEE BEER(スマチービール)」が入っていました。「チーズと、それによく合うクラフトビール」って絶対幸せなやつじゃん! しかし、スマートチーズはスーパーやコンビニでも見かけることがありますが、SMACHEE BEERという商品は聞いたことがありません……これは一体なんなんだ!?

SMACHEE BEERとは

画像 スマートチーズBEERプロジェクト

 SMACHEE BEERとは、明治北海道十勝スマートチーズと最高に合うクラフトビールを作る企画「スマートチーズ BEER PROJECTから生まれたビール。明治北海道十勝スマートチーズのファンなら誰でも参加できるアンバサダープログラムスマチー部内の特別企画で、チーズ好きの人々と明治さんが試行錯誤しながら作り上げてきたビールなのだそうです。

 島根県の「石見麦酒」と打ち合わせを重ねて6つのシングルホップを選んでもらい、その中から複数をブレンド。どんな組み合わせがベストなのか、スマチー部員が参加しての「ビール会議」で味を決定し、ビールのネーミングとラベルデザインはTwitter上でのファン投票によって決定し……という、長い道のりを経て完成した特別なクラフトビール。フレーバーは、こちらのふたつ!

画像 [SMACHEE BEER FOR CHEDDAR](左)と[SMACHEE BEER FOR PARMESAN](右)

 SMACHEE BEERはその名の通り、「スマートチーズに最高に合うクラフトビール」というコンセプトから生まれたビール。チーズの種類に合わせて、味も異なるふたつのビールが誕生しました。

左:[SMACHEE BEER FOR CHEDDAR]

 スマートチーズチェダーブレンドに合わせるために生まれた[SMACHEE BEER FOR CHEDDAR]。ホップにパパイヤのような香りの「モザイク」と大地や自然を感じる苦みが印象的な「シムコー」を使用し、「チェダーブレンド」との相性はバツグン! しっかりとしたコクと苦みを感じられるビールです。

右:[SMACHEE BEER FOR PARMESAN]

 スマートチーズパルメザンブレンドに合わせるために生まれた[SMACHEE BEER FOR PARMESAN]。ホップに柑橘系の香りの「アマリロ」や「シトラ」に加えて白ブドウのような香りの「ネルソンソービン」を使用しており、白ワインのような味わいが特長! 芳醇な香りのスマートチーズ「パルメザン」とも良く合います。 


 実はこのスマートチーズとSMACHEE BEERのセット、スマチー部員が参加する「オンライン飲み会」に向けて、発売より一足早く参加者へ送られていたもの。

 スマチー部では過去に、ビールの味を決めるための試飲会「ビール会議」を開催していましたが、今回開催されるのはめでたく完成した「SMACHEE BEER」のお披露目パーティー! 編集部に届いたビールとチーズのセットは、この招待状だったんですね……! というわけで3月20日に行われた、SMACHEE BEERを試飲する「オンライン飲み会」に潜入してきました。

スマチー部員で「SMACHEE BEER」を試飲! オンライン飲み会

 スマチー部員のみなさんが楽しみにしていた、オンライン飲み会が始まります! 参加者のみなさんの手元にはあらかじめ、編集部に届いたものと同じ「SMACHEE BEER」ボックスが届いています。

 まずはじめに、司会の方の進行のもと、株式会社明治の北さんや髙橋さん、ビールを作った石見麦酒の山口工場長からご挨拶がありました。山口工場長は、「東京から最も遠い町」として教科書にも載ったことがある島根県江津市(ごうつし)からの参加です。遠くにいる人とも、距離を感じることなくこうして一堂に会せるのが、オンライン飲み会の素敵なところですよね。

画像 乾杯〜! 

 明治の北さんのかけ声にて、参加者のみなさんと「SMACHEE BEER」で乾杯! 一杯目は、スマートチーズ チェダーブレンドと、SMACHEE BEER FOR CHEDDARで乾杯しました。しっかりした苦みと、グレープフルーツのような爽やかですっきりした味わいです。コクのあるチーズとの組み合わせがバッチリ……!

画像 島根県江津市から参加された、石見麦酒の山口工場長

 おいしいビールとチーズのマリアージュを楽しみつつ、明治の北さん、石見麦酒の山口工場長からビールができるまでの取り組みの話をお聞きします。そして、2回目の乾杯ではスマートチーズ パルメザンブレンドと、SMACHEE BEER FOR PARMESANで乾杯しました。

画像 「明治北海道十勝スマートチーズ」の、チェダーブレンドとパルメザンブレンド。どちらもうまいんだ……

 緑のパッケージのパルメザンブレンドは、ほろっと口の中でほどける舌触り。華やかな味わいのビールとよく合います! チーズとビール、お互いのおいしさがより引き立てられる組み合わせで、まさに「チーズ好きのためのクラフトビール」と言えそうです。

 スマチー部員の感想を聞く場面もあり、チーズとのマリアージュに驚く声や、味の強いチーズに負けることなく見事なマッチングのビールを称賛する声などがあがりました。スマートチーズ好きであるスマチー部員のみなさんも納得のおいしさ、これは間違いないですね……!

画像 オンライン飲み会参加者へ、記念品のサプライズプレゼント!

 さらに、今回のオンライン飲み会に参加したスマチー部員へのサプライズで、参加記念品としてオリジナルのビアグラスがプレゼントされます! と発表される場面も。事前に知らされていなかったスマチー部員のみなさんからは、驚きと喜びの声が上がっていました。おいしい製品だけでなく、製品を通じて楽しい時間や体験を生み出そうとしている明治さんの気持ちがこめられたサプライズプレゼントでした!(※こちらは参加者限定の非売品です)

 こうして「SMACHEE BEER」お披露目オンライン飲み会は、温かい雰囲気のなか終了しました。

画像 ビールをつくったみなさんも、受け取ったみなさんも笑顔です!

 「SMACHEE BEER」は、3月23日から石見麦酒のショップサイトで販売される予定です。石見麦酒は小規模な工場であり、全国のスーパーでの一般販売はすぐには難しいということですが、24日からは中国地方の一部のスーパーでも販売予定だそうです(販売情報は、スマートチーズ「2代目スマ子」公式Twitter @tokachi_smartにてお知らせされます)。中国地方の皆さんがうらやましい〜!

画像 石見麦酒のショップサイトはこちらより

 スマチー部員の意見を取り入れ、スマートチーズとのマリアージュを考えて作られたクラフトビール「SMACHEE BEER」。おうち飲み好きのみなさんは、ぜひチェックしてみてください!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社 明治
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2021年4月4日