ニュース
» 2021年03月16日 19時10分 公開

【実物レビュー】さっしーの美容テクが詰まった『指原莉乃のさっしー美容』 付録の「Ririmew」ラメライナーをさっそく使ってみました!

注目のRirimewのアイテムをいち早く手に入れられる!

[Lily,ねとらぼ]

 3月15日に発売されたムック本『指原莉乃のさっしー美容』(主婦と生活社/1980円、税別)。付録は、指原莉乃さんプロデュースのコスメブランド・Ririmew(リリミュウ)の限定色のラメライナーです。さっしーの美容テクが詰まった本誌と付録を、美容ライターがレビューします。

指原莉乃のさっしー美容 レビュー ふろく 『指原莉乃のさっしー美容』。Ririmew(リリミュウ)のラメライナーが付録です

Lily(リリィ):CSCA認定16タイプ・パーソナルカラーアナリスト、7タイプ骨格診断アナリスト。大学では服飾史を専攻。卒論は「18世紀フランスのファッションシルエットの変遷」。普段はスタイリングもするカメラマン。Twitter @LilyAnalyst


 リリミュウの1stアイテムの予約販売と同日に発売されたムック本『指原莉乃のさっしー美容(以下、さっしー美容)』。指原莉乃さんの推しコスメ、スキンケアのこだわり、セルフメイクのコツ、通っているクリニックまで網羅した本誌は、まさに表紙の”キレイになった秘密教えます”というキャッチコピー通りの内容でした。

 指原さんとコスメといえば、2017年のAKB48の総選挙の時につけていたCLIOのアイシャドウがTwitterで話題になったことが印象的。『さっしー美容』でも、このことがコスメにハマるきっかけだったと語られています。もともとはそこまでコスメに興味がなかった指原さんですが、アイドル時代の先輩たちにメイクを教えてもらい興味を持ち、今ではコスメ雑誌を数冊購入して読み比べるほどにコスメが大好きに。同じ美容好きとして、とても親近感が湧きます。

リリミュウの全アイテムやメイクテクを徹底解説

 本誌の最大の見所は、リリミュウの全アイテムレビューです。アイシャドウ、シェーディング、チーク、グリッターの4種類を指原莉乃さんが1点づつレビューしています。コスメ好きならではの視点に立った指原さんのコメントは、読んでいて使う時のシチュエーションがしっかりと浮かびます。

 中でも筆者が気になったのは、「シアーマットシェーディング」と、「ヴェールグロウチーク」の2アイテムです。「シアーマットシェーディング」のグレージュトーンは、クールトーン(ブルーベース)向けのカラーなので、シェーディングが苦手なブルーベースさんにも似合いそうです。「ヴェールグロウチーク」のアッサムティーは、シャドウやシェーディングにも使えるマルチなカラー。いずれも2000円以下で、試しやすいのも魅力的です。

 また、自身のコンプレックスを解消したメイク法も解説。アイメイク、シェーディング、リップメイクのHow toがわかりやすく解説されています。今回のムック本を読んでいて気がついたのは、アイメイクやベース、チークは薄め&マットに仕上げ、リップを主役にするバランスこそが指原さんらしさを表現するメイクだということ。指原さんの解説でも、リップメイクについては特別のこだわりが感じられます。

 このほか、指原さんが実際に美容クリニックや歯列矯正の施術を受けた歯科などが実名で紹介されているページも。指原さんは「それぞれいいと思ったものを交換するとハッピーになる」と、美容情報を発信する楽しさについて語っています。コスメや美容に興味のある方はもちろん、これから始めたい方なら楽しめる内容のムック本でした。

付録は限定色のラメライナー

 付録コスメはリリミュウ「ピックミーアイズグリッター」の限定色"FEEL ME”。通常のカラーバリエーションにはない透明感のある水色です。ローズグレイのボトルキャップは持ちやすいマットな質感。チップは筆ではなくシリコン製です。これには、刷毛で直接塗らずに指で伸ばして調整してほしいという指原さんのこだわりがあるそうです。

指原莉乃のさっしー美容 レビュー ふろく 「ピックミーアイズグリッター」の限定色"FEEL ME”
指原莉乃のさっしー美容 レビュー ふろく シリコン製のチップを採用

 大小のグリッターがぎっしりと詰まったラメライナーは、ウォーターベースなのでサラッとしているものの、すぐに乾くので狙った場所にピタッと密着してくれます。暗いところでもしっかり光る大粒のラメは、涙袋にポイント置きして指で軽く伸ばすと透明感が増しますし、手持ちのアイシャドウのハイライトとして重ね塗りをするとキラキラと光って主役級の存在感が生まれます。

指原莉乃のさっしー美容 レビュー ふろく 大粒のラメがキラキラ輝いてきれい……!

 ラメは偏光タイプなので角度によってはイエローやオレンジに光り、肌なじみもよさそう。ブラウンやローズ系のアイシャドウとも相性がいいと感じました。ヘルシーなオレンジメイクに青みを足すとこなれ感が出て、一気に垢抜け顔になれそうです。指原さんは、本誌で涙袋、上まぶた、目尻にラメライナーを使うメイク方法を紹介しています。

 限定BOXが即日完売するなど、高い注目を集めるリリミュウ。『指原莉乃のさっしー美容』も人気が出そうなので、気になる方はお早めに書店などでチェックしてみてください。

ねとらぼGirlSide 美容系おすすめ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/18/news019.jpg 甘えん坊な猫ちゃん、起きた瞬間飼い主に向かって…… 胸キュンなかまってアピールに「こんなんズルい!」
  2. /nl/articles/2109/17/news049.jpg 100均で三角コーンを欲しがる2歳娘→家に帰って遊び始めたら…… 年齢に見合わぬ高度なギャグセンスを描いた漫画につい笑顔になってしまう
  3. /nl/articles/2109/17/news161.jpg はなわ、横浜の新居ルームツアーで家族圧倒 おしゃれな変身を遂げた広いリビングに「すばらしいおうち」
  4. /nl/articles/2109/17/news014.jpg 自分を拾ってくれた先住ワンコのことが好きすぎる保護子猫 早朝から「遊ぼうよー!」と甘える姿がいとおしい
  5. /nl/articles/2109/18/news048.jpg 想像以上にやばい 武田久美子、バスタブでまさかの“大クラッシュ”「あちこち切れてしまいました。。」
  6. /nl/articles/2108/19/news035.jpg 石見銀山の「景観に配慮した自動販売機」がステキと話題 設置のいきさつなど聞いた
  7. /nl/articles/2109/16/news030.jpg 転校生が一言もしゃべらない、と思っていたら……? 黙り続ける理由が判明していく漫画がジーンとくる
  8. /nl/articles/2109/17/news054.jpg 御茶ノ水駅に“お茶と水だけ販売”する自販機が登場 「こういうセンス好き」「普通に需要がある」と話題に 設置の経緯を聞いた
  9. /nl/articles/2109/17/news011.jpg インコ「のっしのっし……」→「シャキーン!」 堂々と登場するインコの姿が何回も見たくなるほど面白かわいい
  10. /nl/articles/2109/17/news127.jpg 市川海老蔵、小林麻央さんと暮らした家が“けいこ場”に改装完了 子どもたちの“ルームツアー動画”に反響

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」