ニュース
» 2021年04月13日 20時30分 公開

おかえり! 箱根登山電車、初夏の風物詩「あじさい」ライトアップ再開 6月19日から(1/2 ページ)

初夏箱根の風物詩が戻ってきます。

[ねとらぼ]

 箱根登山鉄道は4月13日、2021年度の「あじさい」夜間ライトアップを実施すると発表しました。2021年6月19日〜7月4日まで14日間実施します。

箱根登山鉄道 あじさい電車 2021年度は「夜間のあじさいライトアップ」が再開(2018年 画像:箱根登山鉄道、以下同)

 箱根登山線はこの季節、沿線にあじさいがあざやかに咲き、それを車窓間近に楽しめる名物「箱根あじさい電車」(関連記事)を走らせます。しかし2020年度は線路に大きな被害を受けた2019年台風19号の影響で、「夜のあじさい号」の運行と沿線のあじさいライトアップを取りやめました。

 箱根登山電車は2020年7月23日に無事復旧し、全線運転を再開。「あじさいの夜間ライトアップ」も2021年度は無事再開されることになりました。

 「箱根湯本駅〜強羅駅の標高差は400メートル以上。あじさいの見頃もこの標高差とともに移るので、箱根登山線のあじさいは鑑賞期間が長いのが特徴」(同社)。標高の高い箱根では7月まで楽しめます。沿線のあじさい見ごろ情報は「箱根ナビ」でも6月中旬に公開予定です。

箱根登山鉄道 あじさい電車 箱根登山電車の「あじさい電車」(箱根登山鉄道Webサイトより)
箱根登山鉄道 あじさい電車 箱根あじさい電車の様子(日中)
箱根登山鉄道 あじさい電車 初夏の沿線の様子(2018年 写真:やすこーん)
箱根登山鉄道 あじさい電車 箱根登山電車、あじさいライトアップの様子(2013年)

 なお、座席指定臨時列車の「夜のあじさい号」は感染症拡大防止のため2021年も運転を休止。次回こそは夜のあじさい号も再開されることを願いましょう。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10