ニュース
» 2021年04月26日 20時50分 公開

ドラマ「コントが始まる」春斗と瞬太の“出会い”に涙腺崩壊する人続出 「キッカケ最高やった」「悲喜こもごもで青春だな」(1/5 ページ)

酸いも甘いも経験したあの頃。

[Sachi.,ねとらぼ]

 テレビドラマ「コントが始まる」(日本テレビ系)第2話が4月24日に放送。プロゲーマーとして第一線で活躍していた瞬太はなぜ「マクベス」に加入したのか、そもそも「マクベス」はどうやって結成に至ったのか。“解散宣言”をきっかけに潤平と瞬太はそれぞれの過去へと思いをはせることになりました。

クイズDEドラマ

4月期のドラマから毎話クイズを出題。問題は初級から上級まで全部で3問あるので、放送を思い出しながらチャレンジしてみてください。


※以下、ネタバレあり

仲野太賀 神木隆之介 コントが始まる 左から、瞬太、里穂子、春斗、潤平(画像は「コントが始まる」Instagramから)

ドラマ「コントが始まる」あらすじ

 「10年たっても売れなかったら芸人を辞めると親に約束した」。マネジャーの楠木(中村倫也さん)に思いとどまるよう説得され、そう口にした春斗。潤平も同じようにして芸人を始めたはずですが、春斗は「恋人の奈津美(芳根京子さん)のため」に解散を決意したのではないかと勘繰ります。

 「マクベス」がコンビで初めてネタを披露したのは高校の文化祭。潤平は「学校全体を笑わせたいから」と春斗とコンビを結成しましたが、本心は当時別の彼氏と付き合っていた奈津美を笑わせたいというものでした。潤平はその後、何とか約束を取り付けると奈津美への告白を入念に準備し始めます。

 一方、瞬太は屋上に立っていました。父が他界した27歳までは何となく生きるつもりでいたのですが、漠然と死にたいという気になり飛び降りを考えてしまいます。そこへ春斗が現れ、もし今飛び降りる気なら、明日潤平が奈津美に一世一代の告白をするので勘弁してほしいと伝えます。何とも気の抜けた理由に肩の力が抜けた瞬太は飛び降りを断念。春斗と2人でこっそり潤平の告白を見守ることにしたのでした。

仲野太賀 芳根京子 コントが始まる 潤平の恋人役で芳根京子さんが登場(画像は「コントが始まる」Instagramから)

 「マクベス」の3人のつながりを主軸に結成秘話、どこか浮世離れした感のある瞬太の過去をひもといていく回となった第2話。明かされた瞬太の過去に、視聴者からは「瞬太が春斗と出会って救われたのが良かった」「瞬太にとって春斗はヒーローなのか」とじんわりと心が熱くなったという声が上がった他、春斗と瞬太が跳び箱に隠れて瞬太の告白を見守るシーンには「やったことあります」「告白の盗み見シーンあれは分かる」と青春時代ならではの何とも言えないくだらなさに共感する声も見られました。

「コントが始まる」クイズ初級


菅田将暉 仲野太賀 神木隆之介 有村架純 コントが始まる

問題:高校時代、お笑いコンビを組もうとした潤平は何人かに「相方」になることを断られています。では、春斗が「相方」に誘われたのは何番目?

A:2番目

B:3番目

C:4番目


       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.