ニュース
» 2021年04月27日 11時30分 公開

こ、怖ぇ顔だな…… スズキ、野獣スタイルのマッチョバイク「GSX-S1000」をフルモデルチェンジ(1/2 ページ)

縦目2灯のライト新採用、ユーロ5にも対応。マッチョ〜。

[ねとらぼ]

 スズキは4月26日、大型スポーツバイク「GSX-S1000」のフルモデルチェンジを発表。2021年6月に欧州から順次販売を開始します。

スズキ GSX-S1000 スズキ「GSX-S1000」(2021年6月発売)(写真:スズキ、以下同)

 GSX-S1000は、スーパースポーツモデル「GSX-R1000」(関連記事)をベースに、「狩りをする野獣」をコンセプトにしたカウルレスのマッチョなスタイルと屈強な走行パフォーマンスを実現するストリートモデルです。

 新型は、縦型2灯配列のモノフォーカスLEDヘッドライトによるデザインへ刷新。エンジンの出力向上、電子制御システム「S.I.R.S.」の新採用とともに、欧州の新たな排ガス規制「ユーロ5」に対応しました。

 エンジンは前モデルを継承した999ccの水冷直列4気筒で、最大112kW(約152馬力)を1万1000回転で発生。S.I.R.S.により、3モードの出力特性変更セレクター、トラクションコントロール(5段階)、クラッチレバー操作なしにギアシフトできる「双方向クイックシフトシステム」などの高度な電子制御機能を実現します。

スズキ GSX-S1000 縦型2灯配列のモノフォーカスLEDヘッドライトに刷新
スズキ GSX-S1000 (参考)前モデルのGSX-S1000(2015年6月発売)
スズキ GSX-S1000 GSX-S1000(欧州モデル)の主な仕様

 国内価格は2021年4月現在未定。参考までに、2015年6月発売の前モデルは111万5600円からでした。



フォトギャラリー

スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000 スズキ GSX-S1000
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10