ニュース
» 2021年04月28日 22時45分 公開

辻希美、20年前の衣装で「ミニモニ。テレフォン!リンリンリン」 「体型も現役」「衰えを知らない」と不変のスタイルに反響(1/2 ページ)

ミニモニ。とデカモニ。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 タレントの辻希美さんが4月27日、当時の衣装を着てミニモニ。の楽曲「ミニモニ。テレフォン!リンリンリン」を踊る動画を公開。10代前半から変わらないスタイルが「衰えを知らない辻ちゃん」「まじで当時のまますぎて」と話題です。

パカパカケータイの時代

 同楽曲がリリースされたのは、ちょうど20年前の2001年。辻さんが13歳のころでした。33歳になった辻さんですが、縦横無尽に動き回る動きからカメラに思いっきりお尻を向けてシャカシャカ振るダンスまで、当時のままにノリノリで披露しました。ガラケーをパカパカする動作や、当時流行していたレッグカバーからは時代を感じます。めちゃくちゃ平成だ。

 さらにスタッフによれば「辻の衣装は当時のもの」とのことで、変わらず着こなす辻さんのスタイルにも注目。「体型も現役…4児のママすごい」「サイズが変わっていないって凄いしかわいい」と驚く声の他「6歳の私が泣いて喜んでる」「ミニモニ。の衣装着て踊る辻ちゃん そして体が勝手に動く私…」と2001年に引き戻されるアラサーからのコメントが相次ぎました。

ミニモニ。 辻希美 衣装 ダンス けみお テレフォン ジャンケンぴょん けみおさんとリンリンリン(画像はYouTubeから)
ミニモニ。 辻希美 衣装 ダンス けみお テレフォン ジャンケンぴょん 辻さん頭上の余白がえげつない(画像はYouTubeから)

 辻さんは3月に公開した動画で、ミニモニ。の活動開始から一気に太りMAX時で65キロまで増えたと告白。現在はだいたい44キロと明かし、2020年8月にも当時の衣装を着て「CRAZY ABOUT YOU」のダンスを披露し、引き締まった腹筋が「子供4人いてこのお腹はすごすぎ」と話題に。続けて同年9月には後輩の高橋愛さんと「ロックンロール県庁所在地〜おぼえちゃいなシリーズ〜」を披露すると「#衣装入ってよかった」と体形維持の努力をちゃかしていました。


 なお、今回パートナーを務めたけみおさんは身長193センチと高身長の“デカモニ。”で、2人の身長差は40センチ。2ショットを撮るにはかなり引いて収めざるを得ないギャップを、視聴者は「辻ちゃんの小ささが際立つ」「目見てはなすの首痛くなりそう」「遠近法か」「辻ちゃんが小さすぎるのか? けみおがデカすぎるのか??」とツッコミを入れつつ楽しんだようです。けみおさん自身も現在25歳のドンピシャ世代とあって「ミニモニに憧れてた幼少期の私の夢が叶うなんて」と感慨を口にし、辻さんとおそろい衣装を難なく着こなし見事に踊りこなしています。

けみおさん「ミニモニに憧れてた幼少期の私の夢が叶うなんて」

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声