ニュース
» 2021年06月03日 14時44分 公開

「自慢のママですね」「センス良すぎます」 安達祐実、息子用の“手縫いのランチョンマット”が愛情たっぷり(1/2 ページ)

息子くんうれしいだろうな〜。

[深戸進路,ねとらぼ]

 俳優の安達祐実さんが6月2日、ファンのリクエストに応えて“手縫いのランチョンマット”をInstagramで公開しました。器用なママ……!

安達祐実 息子 手芸 ランチョンマット 幼稚園 インスタ 手縫いのランチョンマット(画像は安達祐実Instagramから)

 過去の投稿で、「こういう、生活のことをやっている時間がとても好き」と息子が幼稚園で使うランチョンマットを手縫いする姿をたびたび披露していた安達さん(関連記事)。ファンからは「出来上がりも載せて下さい」とリクエストが多く寄せられ、安達さんは「では、恐縮ですが、次回インスタに載せます」と完成品を紹介することを約束していました。

 その言葉通り、「ランチョンマットたち」と黄色、緑、オレンジと3種類のマットを紹介した安達さん。中でも目を引くのは“目玉のおやじ”や“一反もめん”などかわいらしい妖怪が刺繍されたオレンジ色のランチョンマットで、「妖怪は夫が描いた絵をもとにして作りました〜」と夫でフォトグラファーの桑島智輝さんとの共作であることを明かしています。

安達祐実 息子 手芸 ランチョンマット 幼稚園 インスタ ランチョンマットを手縫いする姿(画像は安達祐実Instagramから)

 多忙なため作業時間は1日1時間程度しか取れず、それぞれ1週間〜10日かけて完成させたという安達さん。ファンからは、「センス良すぎます」「愛情たっぷりのランチョンマット素敵ですね」「感動しました すごく素敵ですっ お子さんへのいっぱいの愛情が伝わってきます」「自慢のママですね」など称賛の声が多くあがっています。

安達祐実 息子 手芸 ランチョンマット 幼稚園 インスタ 地道にコツコツ縫っていた安達さん(画像は安達祐実Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する