Special
» 2021年07月05日 12時00分 公開

胃と向き合って賢く健康に生きる人、すなわち「胃人(いじん)」……! 都道府県別「胃人度調査」で1位の県はどこ?

「胃人度」ナンバーワンは、長寿で知られるあの都道府県でした。(提供:株式会社明治)

[神奈川はな,PR/ねとらぼ]
PR

 ニューノーマルな時代を「胃」と向き合っていまを賢く前向きに生きる人、それすなわち「胃人(いじん)」――。ヨーグルトなど乳製品の販売でおなじみの明治が、そんな「胃人」たちの実態を調査する「胃人度調査」を実施しました。

 「胃」をいたわりながら賢く生きている人が多いのは、いったいどの都道府県なのでしょうか? 「胃人」に近づくコツを知るべく、「胃人度調査」の結果を見ていきましょう。

「胃人県」はどこ? 「胃人度調査」結果を見てみよう

 調査は4月23日〜5月7日に全国47都道府県の20代〜50代の男女4700人(各都道府県100人ずつ)を対象に、インターネットで実施されました。

 調査の設問は「自身の生活習慣は適切であると感じるか」「胃の健康を考えているか」「自身がポジティブであると感じるか」など計17項目。各項目ごとに都道府県のランキングを調査し、総合得点がもっとも高い都道府県を「胃人度」ナンバーワンとして発表しました。

明治プロビオヨーグルト 「胃人度調査」総合順位

 17項目の調査結果を受けて「胃人度」ナンバーワンに輝いたのは長野県! 6項目でベスト5にランクインし、総合順位で高知県を上回って1位となりました。

長野県がベスト5にランクインした項目

「胃」の健康を考えて生活をしているか【全国1位】

自身の生活習慣は適切であると感じるか【2位】

気分転換の方法を自身で持っているか【2位】

自身の「胃」は元気であると感じるか【3位】

ヨーグルトを食べるか【3位】

自身がポジティブであると感じるか【5位】

明治プロビオヨーグルト 「胃」の健康を考えて生活をしている都道府県トップ3
明治プロビオヨーグルト 生活習慣への自己評価が高い都道府県トップ3
明治プロビオヨーグルト 自身の「胃」が元気であると感じている人が多い都道府県トップ3
明治プロビオヨーグルト ヨーグルトをよく食べる都道府県トップ3

 「胃」の健康を考えて生活をしているか自身の生活習慣は適切であると感じるかといった項目で上位にランクインしていた長野県。普段の生活でヨーグルトを食べている人の割合でも、トップ3に食い込んでいました。

明治プロビオヨーグルト 気分転換上手な都道府県トップ3
明治プロビオヨーグルト ポジティブな人が多かった都道府県トップ3

 また「気分転換の方法を自身で持っているか」「自身がポジティブであると感じるか」といった項目でも、長野県や高知県などの都道府県がランクイン。身体を直接ケアするだけでなく、気持ちの面でも前向きに過ごせているかどうかが「胃人」になるための秘訣といえそうです。

長寿でも知られる長野県と「胃」の関係って?

 長野県といえば、長寿の県としてたびたび名前が挙がる県。厚生労働省が発表した「平成27年都道府県別生命表の概況」では、男性の平均寿命で全国2位、女性の平均寿命で全国1位であることが分かっています。

 「胃人度」の高い暮らしを送ることが、長寿にもつながっているのでしょうか? 長野県の中でも「健康長寿発信都市」として発信を行っている須坂市の担当者からは、こんなコメントが寄せられていました。

 長野県 須坂市「健康長寿の県として知られる長野県の中でも、県内19の市のうち介護認定率が最も低いなど、ご高齢でも元気に過ごしている人が特に多いのが『健康長寿発信都市』須坂市です。市内のいたるところに『健康』という単語があふれており、無意識のうちに健康に気を遣っている人が多いのではないかと思います」

 「特に『減塩』についての意識が高く、具だくさんの味噌汁や減塩しょうゆなどを食事に取り入れて、塩分の摂取を控えめにするよう心掛けている市民の方が多いと感じます。また市内には6つの味噌蔵がありますし、味噌や甘酒などの発酵食品を食事に取り入れている人が県全体として多い印象なので、そういった部分が『胃』の健康につながっているのではないでしょうか」

 ストイックになんでも我慢するのではなく、無理のない範囲で日ごろの食事に気を配る――そんなライフスタイルこそが「胃人」への近道なのかもしれないですね。

「胃人」への近道!? 胃で働く乳酸菌がうれしい、明治プロビオヨーグルト LG21

 食べて、飲んで「胃人」への近道となる食品も紹介します。

 明治プロビオヨーグルト LG21に含まれる「LG21乳酸菌」は酸に対する耐性が高く、胃の中の酸性条件でも増殖可能という、個性的な特長を持っています。胃のことを考えたい人には、明治プロビオヨーグルト LG21がまさにぴったりのヨーグルトというわけです。

明治プロビオヨーグルト 明治プロビオヨーグルト LG21

 カップタイプとドリンクタイプの2種類が販売されているので、食事のシーンや気分に合わせて選べるのもうれしいポイントです。「胃人」を目指す皆さんは、日々の食事に明治プロビオヨーグルト LG21を取り入れるところから始めてみてはいかがでしょうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2107/30/news137.jpg 水谷隼スタッフが一部マスコミの“行き過ぎた取材”に警告 住民を脅かすアポなし行為に「しかるべき措置を検討」
  2. /nl/articles/2107/29/news111.jpg おにぎりパッケージに四苦八苦していた五輪レポーター「日本の素晴らしい人々に感謝」 大量アドバイスで見事攻略
  3. /nl/articles/2107/29/news086.jpg 小5娘「ランドセル壊れちゃった!!」→メーカーに修理に出すと…… 子どもの気持ちに寄りそう「神対応」を描いた漫画に心が温まる
  4. /nl/articles/2107/30/news022.jpg 中年の「何しにこの部屋来たんだっけ?」発生条件を突き止めた漫画にあるあるの声 “忘却”はこうして起きていた……?
  5. /nl/articles/2107/29/news013.jpg おばあちゃんと散歩するワンコ、よく見ると…… かしこ過ぎるイッヌに「どっちが散歩されてる?」「愛と信頼ですね」の声
  6. /nl/articles/2107/29/news044.jpg 3歳娘「カレーが食べたい」にこたえて作ったのに…… あまのじゃくな娘に“大人になること”を学ぶ漫画が考えさせられる
  7. /nl/articles/2107/29/news030.jpg 定価で買った商品が半額になってショック!→娘「ママは値段を理由にそれ買ったの?」 子どもの一言にハッとさせられる漫画
  8. /nl/articles/1902/18/news125.jpg 「誰も消防車を呼んでいないのである!」漫画の作者自ら“消防車が来ない話”としてTwitterに公開 「元ネタ初めて見た」
  9. /nl/articles/2107/28/news135.jpg 波田陽区、そっくりな卓球・水谷隼選手の金メダル獲得で仕事激増 「拙者、これで家賃払えそうですからー!」
  10. /nl/articles/2107/30/news007.jpg 【なんて読む?】今日の難読漢字「島嶼」

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」

提供:株式会社明治
アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2021年7月11日