ニュース
» 2021年08月06日 20時00分 公開

「悪いな〜これ(笑)」 バッドボーイズ佐田、あのハイエースもイジりまくる 唯一無二のFUJITSUBO特注マフラーにご満悦(1/2 ページ)

このサウンドでもちろん車検対応。的確なプロの技もすごい。

[カナブンさん,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「バッドボーイズ」の佐田正樹さんが7月20日、自身のYouTubeチャンネル「SATAbuilder's」を更新。愛車ハイエースをマフラーカスタムした様子を披露しました。

SATAbuilder's マフラー交換で迫力のサウンドに(SATAbuilder'sより)
あのハイエースにFUJITSUBO特製マフラー装着!!(YouTube/SATAbuilder's)

 佐田さんのハイエースは、SATAbuilder's開始1発目の「作ってみた」企画にはじまり、オープニングシーンにも毎回登場する「半永久エイジング済み」のこだわりカスタム車両。中も外も、ハンマーでブッ叩き、石を投げつけてわざとボディを劣化させつつ、古木やサビ風塗装であえて汚れや傷を表現してボロボロのヤレた雰囲気を出しています。

 今回は雑誌の企画でサードパーティー製マフラーの老舗、FUJITSUBO(藤壺技研工業)製のオリジナルマフラーを作ってもらえることなり、「唯一無二」が大好きな佐田さんはノリノリで静岡県の工場に乗り込みました。

(参考)ハイエース、作ってみた(YouTube/SATAbuilder's)
SATAbuilder's リフトで持ち上げて作業開始

 出口は2本出しがいいなと佐田さん。これまで装着されていた1本出しから太めパイプの2本出しにするため、リアバンパーを切って“逃げ”を広げる加工が必要なようです。

 工場のマフラーエキスパートさんから「小さめに切って、少しずつ様子をみながら……」とアドバイスを受けるも「俺は一発勝負で行く漢(おとこ)。ビビってらんない」と強気の佐田さん。自身でディスクグラインダーを手にギュィーンと切り出したところ……。

SATAbuilder's 切りすぎが発覚

 「あっ」。

 苦笑いの佐田さんがマフラーエンドをあてがってみたところ「ちょっとデカすぎたかな……」。でも「失敗かどうか決めるのは俺や」「それがいい思い出にもなるんや」とあくまでいつも前向き。DIYにはこれ大切です、よね。

SATAbuilder's マフラーエキスパートと保安基準範囲内にあるかどうかを確認しながらこだわりの位置を探る

 マフラーのエキスパートと保安基準範囲内にあるかどうか、きちんと装着できるかどうかを確認しながら、出口の角度やロゴの見え方のこだわり位置を探ります。このワンオフ作業、すごい贅沢なやつ……! ていねい正確なプロの技、仕事も垣間見られます。

 こうしてマフラーが無事に装着完了。「佐田毘流蛇頭(SATAbuilder's)」レーザー刻印ロゴ入りの特注マフラーエンドもバッチリ見える位置! 「悪いな〜これ(笑)」と見た目でまず大喜び。サウンドもグッと低く大人スポーティーになり大満足でした。

SATAbuilder's ロゴ入りオリジナルマフラー完成、もちろん車検対応

 ファンからも「良い音奏でますね」「フジツボとコラボ商品出したら爆売れの予感」「フジツボさんも粋な事しちゃいますね」などのコメントが多く寄せられていました。こんなハイエース用マフラー欲しい人多そう。新製品、後日出ちゃうかもですね……。

(カナブンさん)



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」