連載
» 2021年08月15日 17時35分 公開

SNS上の批判の声を“サビ抜き” ドラマ「お耳に合いましたら。」の演出に「斬新」「考えた人すごい」の声クイズDEドラマ(1/5 ページ)

SNS社会をサバイブするための心得。

[Sachi.,ねとらぼ]

 テレビドラマ「お耳に合いましたら。」(テレビ東京系)第5話が8月12日に放送されました。前回は、恋人・郁人と別れ、やけ食いしながら配信で思いのままに語り散らしていた美園。翌朝、亜里沙と佐々木からポッドキャストの反響がすごいことになっていると聞いた美園は、「エゴサーチ」(以下エゴサ)をしてみることにします。

クイズDEドラマ

7月期のドラマから毎話クイズを出題。問題は初級から上級まで全部で3問あるので、放送を思い出しながらチャレンジしてみてください。


 ※以下、ネタバレあり

伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。 新商品開発の中に美園のもやもやの糸口が見つかります

ドラマ「お耳に合いましたら。」あらすじ

 美園は朝に引き続き、昼休み時にも「お耳に合いましたら」のハッシュタグでエゴサ。好意的な意見が中心ではあるものの、徐々に批判的なコメントも目立つようになっていき、美園は真正面から批判的なコメントを受け止めてしまい、午後の仕事ではとんちんかんな行動ばかりとってしまうことに。異変に気付いた亜里沙から「ミュート」を教えてもらいなんとか心の平穏を取り戻します。

 数日後、美園と亜里沙は開発部の仲元(今井悠貴さん)らとともに新商品のグループインタビューに参加します。マジックミラー越しに一般消費者の正直な意見を聞くことが目的だったのですが、あらゆる無理難題を全て受け止めようと仲元が大暴走。波乱のグループインタビューを終え、後片付けをしていると、そこへ忘れ物を取りに来た参加者の女性が現れます。女性は美園たちが会社の人間と認識すると「見えていないと思うとついつい言い過ぎてしまった」と少々大げさになってしまったと謝罪し、去っていきます。美園は女性の言葉からあることに気が付き、次の配信のメインテーマに据えることにしたのでした。

伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。 開発部のエース、仲元らとグループインタビューに同席することになった美園たちですが……

 今回登場した“チェンメシ”は回転寿司チェーン店「くら寿司」のマグロ、あぶり豚チーズカルビなどの寿司と茶碗蒸し。ボックス席で収録している美園のそばを、寿司とともにSNSに寄せられたコメントが流れていきます。批判的な意見についても、自身の考え方次第で別の捉え方ができるのではないかと考えた美園は、コメントをミュートするのではなくポジティブに変換、名付けて“サビ抜き”することにします。

 ネットの海にコメントが流れていくSNSを回転寿司のレーンに見立てた演出に視聴者からは「アンチコメとかDMとかを回転寿司に絡めた人天才」「魅力的なアイデアでワクワクしました」と感心する声が。また、「サビ抜き」という表現についても「すごく的確な表現な気がする」「アンチコメントの向き合い方シンプルにすげーと思った」「サビ抜きと称して受け流す(寿司を食べる)演出がうまかった」と絶賛する人も。SNSとの向き合いをあらためて考えてみようと思ったという人も見られるなど、演出の妙を感じられる回となりました。

伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。 第5話「レジェンドパーソナリティー」は生島ヒロシさん

 次週、第6話ではキャスト解禁時から伊藤さんとの共演が話題になっていた元乃木坂46キャプテンで、俳優の桜井玲香さんが美園の親友役で登場します。どんな風に絡んでいくのか、楽しみですね。

【公式】木ドラ24『お耳に合いましたら。』第6話 | テレビ東京

本編カット一覧

伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。 伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。 伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。 伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。 伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。 伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。 伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。 伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。 伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。

ドラマ「お耳に合いましたら。」まとめ

伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。 ↑こちらをクリック

「お耳に合いましたら。」クイズ初級

伊藤万理華 井桁弘恵 鈴木仁 お耳に合いましたら。

問題:美園の配信がSNSで話題になったお祝いに佐々木が33本も作ったものは?(答えは次のページ

A:オリジナルBGM
B:オリジナルジングル
C:オリジナルOPテーマ

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/19/news020.jpg 保護された野良の老犬、最初は怯えていたが…… 飼い主に子犬のように甘える姿に涙があふれる
  2. /nl/articles/2109/19/news008.jpg 猫「絶対許さニャい……(怒)」 お尻を洗われたことを根に持つ猫の表情に「めっちゃ怒ってる」「猫の執念ですね…」の声
  3. /nl/articles/2109/19/news033.jpg DAIGOと姉の影木栄貴、大おじ・竹下亘衆院議員の死を悼む 「たくさん遊んでくれる大好きなおじちゃんでした」
  4. /nl/articles/2109/19/news041.jpg 家でポン・デ・リングを作ったら悲劇が…… まさかの姿に変身したドーナツに「一連の流れで爆笑した」「エンターテイナー」
  5. /nl/articles/2109/19/news042.jpg 「大変なことになってる」「何があったの」 アレクサンダー、身動き取れない“痛々しい姿”に心配の声
  6. /nl/articles/2109/18/news007.jpg 「1カ月だけ死ぬのを延ばしてくれねーか?」 首吊り少女の前に現れた“自殺を止める死神”の漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2109/18/news048.jpg 想像以上にやばい 武田久美子、バスタブでまさかの“大クラッシュ”「あちこち切れてしまいました。。」
  8. /nl/articles/2107/07/news017.jpg 近所をさまよっていた犬を一時保護→3日後…… 先住犬が困惑するほどの大胆な姿に「安心したんでしょうね」の声
  9. /nl/articles/2109/18/news052.jpg 「かなりヤバい」 ROLAND、イタリアンレストラン開店初日から「料理1時間待ち」「オーダーミス」など“アクシデント連発”に焦り隠せず
  10. /nl/articles/2109/18/news004.jpg ぬいぐるみを抱きしめて眠る子猫 “ぎゅっ”とする姿がたまらなくかわいい

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」